FC2ブログ

ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別れの儀式

アビ


土曜日にアビを送り出しました。その時もまた、最後の写真撮影をしました。数十分後、アビは真っ白なきれいな灰になりました。斎場の方が、「ここがシッポ、これが歯です…」ときれいに並べてくれました。体内にフンがあったことも教わって、最後まで食事はしていたのだなと、なんだかちょっとほっとしました。

葬儀という儀式には、天国に送るということ以上に、残された人たちの心の整理をつけるという意味合いがあるんじゃないかなと思いました。

4日と今日の日記の写真は、2008年に撮影したものです。年末に旅行に出る前には、元気そうだと思っていたのですが、写真と見比べてみると、ずいぶん痩せたんだなと今になって気づきます。おそらく、少しずつ、腎不全が進んでいたのでしょう。

心からの反省をこめて、日曜日にシャム猫ジークを獣医さんに診てもらいました。血液検査をした結果、健康体だとのこと。これからは、定期的にチェックしてもらおうと思います。

とりとめもなく思い出すことも、今、書きとめておかないとどこかに消えてしまいそうなので、記しておきます。

成田空港から自宅に戻る時、体調があまりに悪そうだったので、普段、車の中ではゲージに入れているアビを膝の上に乗せて、ずっと撫ぜていました。呼びかけても返事をしなかったのですが、だいぶ経ってから、小さくごろごろとノドを鳴らしてくれました。今、思うと、すごく体調が悪くて辛かったはずだけど、私たちのことを待っていたと知らせたかったのかもしれません。

別れは寂しいけど、いろんなことを気づかせてくれます。そんな時間も今は大切なのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/07(月) 23:36:52|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<御苗場150番ブースで会いましょう♪ | ホーム | さよなら、アビ>>

コメント

chloeさん、おはようございます。
思い出したこと、残しておきたいもの、これからもここに書き記しておいてください。
アビちゃんが残してくれたもの、いっぱいありますものね。

2008年の写真だそうですが、改めて、とても利口そうで綺麗な子だったんですね、アビちゃん。

その時は気付いてなくても、振り返ると、あの時もう元気なかったなとか、どこかしんどいところがあったのかなとか、全て後で気付くんですよね。
私も何度か体験しましたが、やっぱりヨンの時も後からでした。
ペットの定期検診、うちもやってもらおうかな。

ジ―クくんが健康体で本当に良かったです。
これからもジ―クくんの色んな表情のアップ、楽しみにしてますね。
  1. 2013/01/08(火) 06:26:58 |
  2. URL |
  3. picchuko #-
  4. [ 編集]

picchukoさんへ 

優しいメッセージ、心に沁みました。
会社にも通い始めて、日常が忙しくなってきたこともあって慌ただしく過ごしていますが、アビのことを忘れずにいたいと思います。時々、思い出話も書くかと思いますが、お付き合いいただけると嬉しいです。
  1. 2013/01/09(水) 05:59:51 |
  2. URL |
  3. Chloe #vvoxEstM
  4. [ 編集]

こんばんわ
お別れされてきたのですね
にゃんだーガードボランティアで
猫ちゃんにという気持ちで送られた
お気持ちがこの日記でよくわかりましたm(_ _)m
沢山のキャットフードとペットシーツになってお届けする事ができました
今の仕事が軌道に乗ったら
またにゃんだ〜ガードにボランティアいってきます
今、自宅に野良茶が遊びにきますが
猫の毛アレルギーが不思議と出ません
次回は猫ちゃんですね^o^

イタチをやはり火葬した時、斎場の方に言われたのは、時々思い出してあげて下さいね
毎日思い出すとペットも安心して
天国に行けませんよ
でした
  1. 2013/01/09(水) 19:36:44 |
  2. URL |
  3. 鉄っちゃん@携帯 #1Tmake9s
  4. [ 編集]

鉄っちゃんへ

猫を好きな人って、自分が飼っている子はもちろん、すべての猫に愛情を抱いちゃうようです。キャットフードとシーツのお届け、ありがとうございました!実際に現場に行くって、本当にすばらしいことだと思います。
  1. 2013/01/11(金) 04:17:33 |
  2. URL |
  3. Chloe #vvoxEstM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salutchloe.blog34.fc2.com/tb.php/2611-f2a522ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。