FC2ブログ

ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マレ地区でギャラリー巡り

パリ

ヨーロッパ写真美術館(Maison Européenne de la Photographie)は、日本のガイドブックでも紹介されているので、行ったことがある方も多いのではないでしょうか。現地でも何人か、日本人らしき方を見かけました。

雰囲気としては都写美をちょっと小ぶりにしたような感じです。(とはいえ、ヨーロッパという名前に志の高さを感じますが)。

私が訪れたときには、3Fがアリス・スプリングス、2Fが写真誌「Contrejour」の編集人であり写真家でもあるクロード・ノリの特集でした。アリス・スプリングスのポートレートも見ごたえがありましたが、クロード・ノりのコーナーで彼に見出された作家たちの作品が興味深かったです。

ヨーロッパ写真美術館のあるマレ地区はギャラリーが多く、写真展もあちこちで開催されています。街並みにも趣があるので、写真散策にはお勧めのエリアです。
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/04(日) 23:04:09|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パリで写真展巡り | ホーム | 世界をどう見ているか、どのように発信するのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salutchloe.blog34.fc2.com/tb.php/2605-02745d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。