FC2ブログ

ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界をどう見ているか、どのように発信するのか

パリ

ソフィ・カルの写真展を見て、アートって何なのかということを考えされられました。

'Pour la dernière et pour la première fois(最後に、と、初めて)'で上映されているビデオは、彼女自身の撮影によるものではありません。制作者であることよりも、自分の立てたコンセプトを実践することが、彼女にとってのアートなんだなぁと感じさせられます。

と、言い切ってしまうと簡単すぎる気もするのですが、アートということは、世界をどのように見ているかを提示すること、あるいは、その世界にどのように発信していくかということ、なのかなぁなんて、彼女の展示を見ながら思いました。

まだ、これは思いつきですが、それはフランスの実存主義文学のアンガージュマン(参加)に通ずるものがあるのかもしれません。

この点は、これからもう少し掘り下げて考えてみたいと思います。

もちろん、思索の人としてではなく、行動の人として。

写真は、ソフィ・カルの展示とは関係なく、パリで見かけた風景。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/03(土) 01:29:42|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<マレ地区でギャラリー巡り | ホーム | 「最後に」、と、「初めて」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/12/01(月) 14:47:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salutchloe.blog34.fc2.com/tb.php/2604-ee358ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。