ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

ウユニ塩湖 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

ウユニ塩湖

世界最大の塩湖「ウユニ塩湖」にやってきました。

今回、はるばるボリビアまでやってきたのは、雨季の塩湖の表面に水が張って、鏡のように空を映す風景を見たかったからです。

今年は雨が少ないそうで、水が張っていたのは塩湖の入り口の一部だけでした。それでも、ちょっと鏡の気分を味わってきました。

三角の山は、地元の人たちが塩を採取するために積み上げたもの。トラックでやってきて塩を積んで、近くの村まで運び、熱で水分を飛ばした後に、粉砕して、袋詰めして出荷します。

また、ウユニ塩湖はリチウムが豊富なことでも知られています。ボリビアがこうした資源の豊かさを生かして発展への道を歩んでくれればよいなと思います。

さて、この撮影を終えた後、なぜか5D Mark IIが不調に。液晶画面に何も映らなくなってしまいました。7Dも持ってきておいて本当によかったなと思いました。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/400
絞り数値: F11.0
測光方式:評価測光
ISO感度: 100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 20:30:26|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

鉱山の町ポトシ 「旅の写真(13769)」

ポトシ

Chloe@ボリビアです。

鉱山の町ポトシにやってきました。標高は4070mで世界でもっとも高い位置にある都市なのだそうです。

1545年、この町のセロ・リコ(富の山)で銀をはじめとする豊かな鉱山資源が見つかったことは、ボリビアの歴史を大きく変えました。とはいえ、富はスペインに輸出され、鉱山労働者の暮らしは過酷だったのだといいます。

隣町(といっても165キロ離れていますが)のスクレの真っ白な町並みとは対照的に、ポトシでは建物の壁が赤や青などさまざまな色に塗られています。でも、カラフルという明るさより、重厚さを感じる色です。

旅はいよいよ今回のハイライト、ウユニ塩湖へと続きます。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/160
絞り数値: F11.0
測光方式:評価測光
ISO感度: 400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/31(金) 19:48:43|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白い街スクレ 「旅の写真(13769)」

スクレ

ラ・パスから飛行機でスクレの街にやってきました。

スクレはボリビアの憲法上の首都で、スペイン人たちが最初に築いた街であり、スペインからの独立文書に署名した街でもあります。今は、立法府、行政府はラ・パスに移動してしまいましたが、最高裁判所だけがスクレにあります。

別名「白い街」と呼ばれるだけあって、白壁が続く町並みは南スペインのようで綺麗です。屋根が赤いので、ちょっぴりフィレンツェみたいな印象も受けます。

スクレの街は安全で穏やかだとガイドさんは言っていますが、街の中には物乞いの人々がたくさんいます。そういう人々の中にインディヘナの服装をした子供達が多いことにも、ボリビアの困難を感じます。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/200
絞り数値: F11.0
測光方式: 評価測光
ISO感度: 100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/26(日) 19:47:57|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

インディヘナの露店 「旅の写真(13769)」

クリスマスツリー

ラ・パス到着が朝だったので、そのままコパカバーナまで小旅行に出かけました。

もちろんブラジル・リオデジャネイロにあるコパカバーナ海岸まで行った訳ではなく(笑)、ボリビアのチチカカ湖にある半島にコパカバーナという町があるのです。

スペイン人が立てたカテドラルにある黒い聖母が信仰を集めているそうですが、もともとインカ帝国の宗教的な都市だったとか。初代皇帝のカパックが地上に降り立ったのは、この沖合いにある太陽の島なのだそうです。本当は太陽の島まで足を伸ばしたかったのですが、時間が足りなくて断念しました。

今回の旅で幾度となく目にするのは、スペイン人たちが、元々、地元の人々が信仰していた宗教施設のあった場所に教会を建てていったという歴史です。

アンデスの人々とスペインから来た人々も融合している面もあるそうです。ただ、こういう風にカテドラルの前でアンデスの民族衣装に身を包んでいる人々が露店を開いている姿を見ると、複雑な歴史を感じます。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/125
絞り数値: F8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度: 400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/26(日) 11:16:22|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

遠路はるばる、ボリビアへ 「旅の写真(13769)」

ラ・パス

25時間ほどかけて、はるばる南米ボリビアの首都ラ・パスにやってきました。

標高3650mのラ・パスは、世界最高所にある首都なのだそうです。

ペルー旅行で高山病に苦しんだ私は、高山病に効くと言う薬ダイアモックスを服用し、酸素タブレットをかじって、ゆっくりゆっくり歩いています。そのおかげで、今のところ症状は出ていません。

元気に楽しく旅を続けたいと思います。

写真は、ラパス市内とイリマニ山(6402m)を臨む眺め。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/250
絞り数値: F8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度: 800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/25(土) 19:55:46|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

行ってきま~す 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

クリスマスツリー

23日からいよいよボリビア旅行です。

成田から米国のダラス、マイアミを経由して、ボリビアの首都ラ・パスまで。行きは翌日に着きますが、帰りはなんと3日がかりです(^^;)。

どんな旅になるのか、ちょっとドキドキしています。

写真は銀座ミキモトのクリスマスツリー。

カメラ: iPhone 4
アプリ: hipstamatic

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/23(木) 17:11:20|
  2. iPhone写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

カモメは舞い降りた 「野鳥好きっ♪(17056)」

カモメ

山下公園のカモメ。

撮影した時はアンダー過ぎて失敗かな?と思っていたのですが、PCで見てみると、なんだか連続写真みたいで楽しいのでレタッチでちょっぴり救済してアップします(^^)。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/1000
絞り数値: F11.0
測光方式:評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/23(木) 06:06:38|
  2. 写真:野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

陽はまた昇る 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

大桟橋からの朝日

少し前のことですが、大桟橋に朝日の撮影に行った時、週末はいつも撮影に来ているというおじさんとお話しして、日の出の位置やスカイツリーが見える場所を教えてもらいました。

自分なりの定点撮影ポイントがあるっていいですね。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/100
絞り数値: F11.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/23(木) 05:29:14|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ほんのり朝焼け 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

江ノ島の海

日曜日、始発電車に乗って江ノ島に行ってきました。

夜明け前に着いて海辺に出たのですが、東の空は雲に覆われています。風も冷たかったので、じっとしているのが辛くて、猫たちのいる公園に移動。

ふと、目を上げると東の空がほんのり染まっているではありませんか。

遠くから灯台を入れて、撮影してみました。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF70-200mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/125
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/21(火) 06:55:11|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

寒いけど、元気に生きています 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

江ノ島の猫

寒いけど、元気に生きています。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/60
絞り数値: F5.6
測光方式:評価測光
ISO感度:1600

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/21(火) 06:39:25|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錨を下ろして 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

江ノ島の海

錨を下ろして、岩場に留まる船。何が獲れるのでしょう。

江ノ島にて。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/50
絞り数値: F5.6
測光方式:評価測光
ISO感度:1600

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/21(火) 06:33:41|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼方からの光 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

江ノ島の海

毎日快晴に恵まれるわけじゃないけど、雲があるからこそ、光芒が綺麗に見えることもある。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/160
絞り数値: F11
測光方式:評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/19(日) 15:30:18|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝ごはん 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152280)」

江ノ島の猫

江ノ島の猫ちゃん。

事務所の人に朝ごはんをもらったところのようです。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/30
絞り数値: F4
測光方式:評価測光
ISO感度:3200

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/19(日) 11:53:29|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと、リハビリ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152279)」

八丁堀

最近、更新が遅れていますが、元気に生きています(^^)。

ただ、なんとなく、ボタンを一つ掛け違えているように、タイミングが合わなくてあたふたしたり、思うように行かないことが多い感じです。

このあたりで一回、体勢を立て直して、年末にはすっきり旅行に行きたいところ。

明日からまたすっきり!がんばりたいです。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/125
絞り数値: F11
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/18(土) 20:17:57|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クリスマスの思い出 「フランスあれこれ・・・(13272)」

クリスマス飾り

まだ実感がないのですが、もうすぐクリスマスなのですね。

子供の頃、長靴の型に入ったお菓子の詰め合わせや、クリスマスプレゼントをもらった楽しい思い出の残る年中行事です。

写真は、パリのシテ島にて。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/60
絞り数値: F5.6
測光方式:評価測光
ISO感度:3200

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/15(水) 00:39:58|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

冬のパリに、雪が降る 「フランスあれこれ・・・(13272)」

冬のパリに、雪が降る

コンシェルジュリーに降る雪。マリー・アントワネットが幽閉されていた当時も、こんな風に雪の降る日があったことでしょう。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/60
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/14(火) 08:17:11|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと、アブストラクト 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152279)」

ショーウインドー

銀座和光のショーウインドー。シャンパングラスを彩る光をちょっとアブストラクトに撮影してみました。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/125
絞り数値: F4.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/13(月) 06:54:10|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨコハマの朝焼け 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152279)」

横浜の朝

ヨコハマの朝焼け。見慣れた穏やかな風景になんだか心癒されます。

カメラ: Canon EOS 7D
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/10
絞り数値: F11.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/13(月) 06:47:09|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪のノートルダム寺院 「フランスあれこれ・・・(13272)」

ノートルダム寺院

ノートルダム寺院とクリスマスツリーに降り積もる雪。この写真を撮っている時には、パリの雪景色も風情があっていいな、ぐらいに思っていました。

まさか、雪のパリにあんなに苦労させられるとは(^^;)。でも、これもまた、経験なのでしょうね。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/60
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/11(土) 21:59:23|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長い道のり

アンヴァリッド

ただいま~。今までないほどいろんなハプニングに見舞われましたが、ようやく日本に帰ってきました♪

ちょっとその顛末をお話させてくださいね。

パリは雪のせいで、交通網が大混乱。空港へのシャトルバスもタクシーも止まってしまったので、地下鉄と高速郊外鉄道RERで空港に向かったのですが、ここでiPhoneをスリに盗まれてしまいました。いざ、空港についてみると、出発便の案内表示ではフライトがキャンセルに!

Air Franceのカウンターに行ってみると、エアフラ側のシステムでは予定通り飛ぶということになっていると言うじゃありませんか。空港の表示とエアラインのいうことが違うというのも初体験でしたが、まだ時間があったので、もう少し後で同じ場所にカウンターに来てくださいという話に。

すでにこの段階で、空港周辺のホテルはすべて満室で、通常であればエアラインが用意してくれるような宿泊所の確保はできず、飛行機に乗れない場合は、自力でパリ市内に戻るか、空港ロビーで一夜を明かすしかないと言われました。がっかりしつつ、iPhoneの東南届けを出すために警察探し。

空港内で警察を見つけたものの、「今は盗難届けを作れるシステムが動かせないので、後で来て」といわれて、再び、エアフラのカウンターへ。大行列ができていて、窓口にたどり着いたのは2時間後。そこで得た情報はフライトは飛ぶけれど、このカウンターでは荷物を預かれないということでした。

あぜんとしつつ、指示されたカウンターへ。もちろん、バゲージを預ける人の大行列ができています。空港内の案内表示を見ると、今度はOn Timeと書かれているので、時計を見ると、出発30分前。このままでは乗り遅れると、再度、エアフラの荷物預かりに向かったものの「列に並んで」の一言。

仕方なく、バゲージの列に並んでいると、「成田行きの方はいますか?」と。話を聞くと、「大雪で乗務員が出勤できていないので、機材を小さいものに変えるから、この列に並んでいてももう今日は搭乗できない。明日、空港に来てほしい」とのこと。しかも代わりの便は明日空港で手配するしかないとか。

今日は帰れないかも、と覚悟しつつ、仏同僚にTEL。市内に戻るタクシーは彼女が手配できるし、家に泊まりに来てもいいよ、と言われてすごく救われる。iPhoneの止め方も自分でTwitterでつぶやいたら、@nekopunch443 ちゃんと@karparq さんが教えてれました。

と、その時、機材が変わるので乗れませんと言ったエアフラの職員が「成田行きに乗れるから来て!」と。荷物を預けて、出国審査へ。ここで警察にもう一度盗難届けの相談。一応、窓口に連れて行ってくれたものの、「手続きには30分以上かかるけど、飛行機に乗れなくていいの?といわれて泣く泣く断念。

やっと搭乗ゲートへ行ってみると、Narita行きという表示はなし。一応カウンターで確認すると、「ここです」というし、日本人旅行者もたくさんいるのでとりあえず一安心。機内に案内されたのが午前2時。出発準備が整ったのが午前3時。ところが、ドアを閉めて動き出した後、再び、航空機が停止。

機長アナウンスによると、機体上の雪を溶かすこと。移動式クレーンが機体を照らしながら放水して翼の雪を除雪するという珍しいシーンを観賞。すでに、このころから機内では乗客同士の連帯意識が生まれ、隣同士話が弾む状況に。成田到着は23時過ぎになるけど大丈夫かな?と不安に。

除雪も終わって、ようやくテイクオフ。機体はいつもよりゆっくり上昇。これも雪対策だったのでしょうか?晩御飯を食べていなかったので、機内食を完食。残念ながら美味しくはなかったけれど、飛行機に乗れたことだけで感謝の気持ち。シートテレビも壊れていたけど、文句を言っちゃ駄目でしょう(笑)。

着陸前の機長アナウンスで「羽田に着陸します」とのこと。予想の範囲内。周囲の人は皆、喜んでいたけど、クルマを成田で預けている人とかはブルーだったかも。羽田の新しい国際ターミナルに行きたいなと思っていたけど、こんな形でいくとは想像していませんでした(笑)。

羽田にようやく到着。入国手続きを済ませて荷物のピックアップへ。「2/3の方の荷物は積めていないとの情報が入っています」との恐怖のアナウンス。しかし、しばらく待つと見慣れたスーツケースが出てきました。ちょっとずつ運が回復してきている?公共交通機関は終わっていたのでタクシーで自宅へ。

今回は未だかつてないほどいろんなことが起きましたが、友人たちの助けや人情にも救われました。感謝の気持ちでいっぱいです。

写真はチュルリー公園のメリーゴーランド。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/80
絞り数値: F5.6
測光方式: 評価測光
ISO感度: 800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/10(金) 04:39:49|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

パリの雪景色 「フランスあれこれ・・・(13272)」

アンヴァリッド

パリの雪景色。ナポレオンが眠るアンヴァリッドの眺め。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/125
絞り数値: F11.0
測光方式: 評価測光
ISO感度: 400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング


  1. 2010/12/08(水) 18:27:08|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨のシャンゼリゼ 「フランスあれこれ・・・(13272)」

雨のシャンゼリゼ

霙混じりの雨が降る夜、シャンゼリゼ大通りを車で走りました。

クリスマスのイルミネーションが華やかです。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/40
絞り数値: F5.6
測光方式: 評価測光
ISO感度: 3200

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/07(火) 11:57:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ロラン・バルトの「明るい部屋」 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152279)」

冬空


Chloe@写真の生まれた国にいます。

パリへの機内でロラン・バルトの「明るい部屋 写真についての覚書」を読みました。

この本のことは以前から知っていたのですが、難解そうなイメージがあって手にとっていませんでした。最近、人に薦められて購入したのですが、実際に読んでみると、すごく親しみやすくて共感できる本でした。

バルト自身が惹かれた写真を掲載して、彼の言葉を借りるとプンクトゥム(punctum)、その写真のうちにあって、見る人を突き刺し、あざをつけ、胸をしめつける偶然、がどこにあるのかを語っている箇所は、写真の見方の一つの形として興味深く感じました。

一番、印象的だったのは、写真の本質を《それは=かつて=あった》ことだと定義していることです。

「いま私が見ているもの、それは絶対に、異論の余地なく現前していた、がしかし、すでによそに移され相違している」という文章には、写真の記録性とか一期一会とかいう言葉でなんとなく意識していたことが凝縮されている気がしました。

いや、本当はもっと深いのかな?なにしろ、本は以下の文章で締めくくられているのですから。

そのレアリスムが、絶対的な、もしこう言ってよければ、始原的なレアリスムとなって愛と恐れに満ちた意識に「時間」の原義そのものを思い起こさせるなら、「写真」は狂気となる。つまりそこには、事物の流れを逆にする本来的な反転運動が生じるのであって、私は本書を終えるにあたり、これを写真のエクスタシーと呼ぶことにしたい。

私はまだ、「写真の狂気」や「写真のエクスタシー」はわかりません。それでも、写真」の中に瞬間を閉じ込めて、その偶然を愛していくことで、何かがつかめるような気がしてきました。

写真はCANON G10で機内から撮ったデンマーク。街も畑も雪化粧していました。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/06(月) 02:20:39|
  2. 本の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

紅の非常階段II 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152279)」

紅の非常階段

紅の非常階段。別角度から。

日曜日から3泊5日でパリに出張してきます。会議室に籠ってばかりになりそうですが、最終日はお散歩する予定。今のところ天気予報が雨なのが気がかりです。気温も最低気温が1度なので、いっそ、雪を見たいところ(笑)。

カメラ: カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/160
絞り数値: F8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度: 800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/05(日) 10:02:29|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅の非常階段

非常階段

紅の非常階段。晩秋の光が織りなすシルエットとのハーモニーに心惹かれました。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/160
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/04(土) 22:27:12|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

翼あるものの自由

かもめ

空を自由に舞い飛ぶカモメへの憧れをこめて、時を止めるように撮影してみました。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/400
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング


  1. 2010/12/02(木) 23:31:50|
  2. 写真:野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

港町のカモメ 「野鳥好きっ♪(17056)」

かもめ

年末に南米のボリビアに出かけるので、黄熱病の予防接種を受けてきました。

横浜検疫所で週一回30分限定で接種をしているので、会社をお休みして行ってみると、会場には30名ほどの人たちが。黄熱病のリスクがある場所は、アフリカと南米の一部なのですが、こんなにも多くの人が仕事や観光にでかけているんだなぁと妙に感心してしまいました。

写真は氷川丸をバックに、山下公園のカモメです。


カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/800
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/02(木) 08:37:07|
  2. 写真:野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

舞い上がれ、ヨコハマの空に! 「野鳥好きっ♪(17056)」

かもめ

横浜に出かける用事があったので、山下公園でカモメを撮影しました。

鳥を撮るのも好きなのですが、珍しい種類の鳥を撮るのもいいけど、身近な鳥の素敵なシーンを撮るのもいいんじゃないかなと思っています。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF24-105mm f/4L IS USM
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/400
絞り数値: F8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2010/12/01(水) 23:21:46|
  2. 写真:野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空に向かって 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152279)」

中央大橋

鉄塔や橋などの構造物は、結構、好きな被写体です。撮る角度によっていろんな姿を見せてくれるのが、面白いなと思います。

隅田川に架かる中央大橋を撮影しました。

カメラ: Canon EOS 5D Mark II
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード:マニュアル
シャッター速度:1/160
絞り数値: F13
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2010/12/01(水) 08:50:05|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード