ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長瀞の七草寺:フジバカマの法善寺 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

フジバカマ

秋の七草をすべて観賞できる長瀞の七草寺。といっても、そういう名前のお寺があるのではなくて、7つのお寺を巡り歩くことになります。

萩の洞昌院、桔梗の多宝寺、クズの遍照寺、撫子の不動寺、尾花(すすき)の道光寺、オミナエシの真性寺、フジバカマの法善寺の7つです。

今回は、道光寺と法善寺と不動寺の3箇所に行ってきました。

法善寺のフジバカマは盛りを過ぎていましたが、秋らしい気分をちょっと味わうことができました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 6.3
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 08:15:17|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

秩父の秋と、わたしの四季 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

オバナ

秩父の道光寺で尾花ことススキを見てきました。

秩父では秋の七草を巡るルートが設定されているのですが、「秋」と一口に言っても開花時期はそれぞれ...。

一日で廻ってみることはできないけれど、それもまた、秋の季節を堪能するための妙かもしれません。

週末は、土曜日の午前中までお仕事、その後は自由時間だったので、相棒とドライブに出かけて月曜日は代休をいただくことにしました♪。

写真の出来は発展途上ですが、楽しい秋の休日になりました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 3.5
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/31(火) 07:52:23|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ダリアの季節、紅葉の季節 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

白いダリア2

日々、秋が深まっていくのを感じますね。

北関東の街に向かう車窓の中、田んぼを見ると、ついこの前までたわわに実っていた稲穂が刈り取られて、今までよりちょっと空が広く見えました。

TakuTaku.comさんから「本当に写真を撮るようになってから日本には四季ではなくもっと細かい季節があることに気が付きました。花等、2週間ごとに見ごろが変わりますよね。渡り鳥、空の色、日差しの傾き。写真を撮影し始めて一瞬一瞬、一歩一歩がとても充実しています。本当にカメラに出会えてよかったです。」というコメントをいただいたのですが、その通りだなーと思います。

もうすぐダリアの季節が終わって、紅葉の季節に。この週末は晴れるでしょうか。

一つお知らせです。

相互リンクをしている楽友のchocolatjoyeuxさんが、素敵なオンラインショップを開店されました。

ジューンジュエルです。ぜひ、一度、お立ち寄りくださいね。

こんな可愛い商品もあります。
ト音記号ペンダント
ト音記号が好きなので、こういうのっていいなーと思いました。

これからの季節、クリスマスプレゼントを選ぶにもよさそうですね。

写真は白いダリアです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/800
絞り数値: 2.8
測光方式: 評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/27(金) 06:46:07|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

街角の大きな鳥:ショパンの国より(9)

コルモラン

ワルシャワの街角で大きな鳥に出会いました。

このくちばしの大きな鳥は何を象っているのでしょう?ペイントが可愛い壁の角に留まって、通りかかる人々を見守っています。

ワルシャワでは、こんな可愛い彫刻を施した建物が点在していて、街歩きが楽しくなります。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/26(木) 07:29:06|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

旅は道連れ:ショパンの国より(8) 「ヨーロッパ旅行(25413)」

ワルシャワの街並2

ワルシャワのお散歩に出かけたメンバーはタイ、ドイツ、ブラジル、ブルガリア、ベルギー、ロシア、日本人と多彩な顔ぶれ。仲間内は英語かフランス語で会話をします。はたからみると不思議なグループだったかもしれません。

よく「○×人は...」と出身国ごとの特徴が話題になりますが、会議で3日間一緒に過ごしてみると、その人なりのパーソナリティがわかってきます。その時はもう、タイの誰かではなくて、クン・トゥクと話しているんだなーと自然に思えてきます。

もっとも、一眼レフで写真を撮りまくっていた私は、典型的な日本人のように見えたかもしれません(笑)。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 14.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/25(水) 04:32:54|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋には秋の… 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

白いダリア

写真を撮り始めてからよかったなぁと思えるのは、好きな季節が増えたこと。秋には秋の、冬には冬の楽しさがあるなぁと思うようになってきました。

彼岸花やコスモスも好きだし、ダリアも思いがけず楽しく撮れたし、これからは紅葉が待ち遠しいところ。

去年の自分とは違う写真が撮れるようになっているでしょうか。

そういう意味では、こうしていくつになっても新しいことにチャレンジしていけるのって素敵だなぁと思います。

引き続き町田ダリア園の写真です。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/200
絞り数値: 2.8
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/24(火) 00:52:57|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ダリアの白い花弁と美容院 「☆写真が好きな人☆(5747)」

赤いダリアと白い花弁

今日は写真に撮りにいこうと燃えていたのですが、相棒が一言、「ひどい髪の毛だね~」。髪型や服装に口出しをめったにしないくろうさぎの言葉だけに、これはまずいかも、と、行きつけの美容院に行ってきました。

この町に住み始めてからなじみの美容師さんは、「プロだな~」と感じさせる人です。最初に会ったときは、別のお店の従業員さんだったのですが、今は独立して自分の店を構えています。

それまでずっと、行きつけの美容院が決まらなかったのですが、ここ数年はずっとお世話になっています。髪質も、頭の形もわかっているので、髪形を決めるときもとっても楽。伸ばしたいか、切りたいか、ストレートかくるりとしたいかなど大雑把なことだけ伝えれば、あとはお任せです。

美容院であまり話をするタイプではなかったのですが、Nさんとは会話が弾みます。話題はモータースポーツからスタッフの育成に至るまで幅広く、カラーリングや縮毛矯正のような長い施術の時でも飽きません。

というわけで、写真を撮ることを諦めて、美容院に行ってきた成果ですが、くろうさぎいわく「変な髪形だね」の一言。冷たいなー。私としては、気に入っているのだけど。

写真は、昨日に続いて町田ダリア園で撮ったものです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 3.2
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/10/22(日) 21:31:02|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

新種のダリア? 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

ダリアの背中

町田ダリア園に行ってきました。行く前は、華やかすぎて撮りにくいかなと思っていたのですが、撮り始めたら楽しくて、あっという間に2時間以上過ぎていました。

ダリアは色も形もバリエーション豊か。こんな風にしべの部分が緑色の品種もあります。っていうのは冗談で、本当は花の背中から撮ったものです♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 4.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/10/22(日) 11:10:31|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

神谷バーで洋食ランチ♪ 「今日のランチ(74860)」

神谷バー

お出かけの帰りがけ、ちょうど昼時に浅草を通りかかったので、神谷バーでランチをすることに。

創業明治13年。「デンキブラン」で有名な神谷バーですが、実際に行ってみたのは初めてです。

2階のレストランに入って、日替わりランチを頼んだところ680円。有名店にしては良心的ですね(^^)。洋食屋さんらしいカキフライとトマト風味の鶏肉が美味でした。

文明開化の時代は、モダンなものはなんでも「電気○○」と呼ばれたのだとか。当時は「電気ブランデー」という名前だったそうです。その名の通り、ブランデーベースのカクテルで、ジン、ワイン、キュラソー、薬草(!)などが入っているのだとか。

今度は、夜に行って、「デンキブラン」を飲んでみたいな~。

追記:デンキブランってネットでも買えるみたいです♪

写真はLumix DMC-FX2で撮ったものです。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/21(土) 19:01:16|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

頑張れ、クーリエ・ジャポン! 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

キバナコスモス

「クーリエ・ジャポン」という雑誌をご存知でしょうか?フランスの雑誌Courrier Internationalの日本版です。

新聞的なイメージの本家と違い、日本版はいわゆる雑誌の版型。掲載している記事も異なるようです。でも、世界各国の新聞・雑誌の記事を掲載して、多角的な視点を提供しようという志は守られています。

どんな優秀な新聞であっても、編集方針がある以上、中立であることはありえないし、そもそも、中立って、事実って何でしょう。報道する国の状況によっても、レポートする人の立ち位置によっても、切り口は変わり、記事は違うものになっていきます。

だとすれば、いろんな国の、いろんな記事を読んで、いろんな見方を知るのが一番いい!のかもしれません。

「クーリエ・ジャポン」が23号続いていること、そしてキオスクなど駅のスタンドで買えるメジャーな存在であることに、日本のメディア・リテラシーも捨てたもんじゃないかも、と喜んでいるChloeでした。

雑誌の公式サイトはこちらから。編集部のブログもあります。

写真はくりはま花の国のキバナコスモスです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/2500
絞り数値: 3.5
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/21(土) 00:31:50|
  2. 時事日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ワルシャワの時計:ショパンの国より(7) 「ヨーロッパ旅行(25413)」

ワルシャワの時計

ショパンの国の首都、ワルシャワでのお散歩編です。

初めてのワルシャワは期待以上に美しくて、街角のあちこちに素敵な被写体が。時計や看板、壁のペイントや窓辺の花などが、目を楽しませてくれます。

第二次大戦で壊滅的な打撃を受けたワルシャワでは、戦火でほとんどの建物が破壊されたそうですが、市民たちが戦後、レンガの一つ一つまで忠実に街並みを再建したそうです。

美しい旧市街を歩きながら、平和な日々が続くといいなと心から思いました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 10.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/20(金) 07:06:08|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

コスモスの花と青空に想うこと 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

コスモス

Chloe@北関東の街です。再び、自宅と別荘(とは、ちょっと違うかな)を往復する生活が始まりました。

今週に入ってからいい天気が続いていますね!思わず、写真を撮りに行きたくなってしまいます。休日出勤が多いので、代休も溜まっているのですが、出張でオフィスを空けていた分、仕事も溜まっているのが辛いところ(^^;)。

ところで、北関東の職場は生産現場なので、朝、ラジオ体操をします。最初はちょっと照れくさかったけど、これが結構、気持ちがよくてはまっています。青空の下で体をうごかすというのはいいものですね。

子供の頃は、夏休みに小学校の校庭までラジオ体操をしに行くと、スタンプを押してもらって、休みの終わりにご褒美として文房具をもらったりしたものでした。

季節はすっかり秋になったけど、ラジオ体操をするとふと、そんな夏の日々を思い出したりします。

写真はくりはま花の国のコスモスです。撮影データが手元にないので後で書きますが、こちらも50mmで撮っています。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/19(木) 04:33:38|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ワルシャワの人魚:ショパンの国より(6)

ワルシャワの人魚

ショパンの国滞在最終日、飛行機の出発時間までちょっとゆとりがあったので、お散歩に出かけました。

ワルシャワのシンボルは人魚。旧市街の広場にも、こんな人魚像が飾られています。

なんでも、ワルシャワという街の名前は、ヴィスワ川で魚を捕らえていた漁師夫婦ワルスとサワが網にかかった人魚を逃がしてやったところ、商売が繁盛するようになったという伝説にちなんでいるそう。

この人魚は街の紋章のモチーフにもなっています。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/250
絞り数値: 8.0
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/18(水) 07:12:12|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

嫌われ松子の一生 「最近観た映画。(181811)」

コスモス

ショパンの国への海外遠征の機内で映画「嫌われ松子の一生」を見ました。

ジェットコースター的転落人生を描いているのですが、ポップな映像表現が新鮮で、思いのほか楽しく鑑賞しました。

甥がおばの知人を出会いながら、彼女の人生をたどっていき、最後には彼女を無垢の神のように肯定していくまでの歩みも、劇画チックではあるけれど、ちょっと共感できる気がします。

そういえば、TVドラマ化もされているようですね。

映画のあとですぐにドラマになったり、その逆があったりする最近の傾向には、個人的にはちょっと疑問を感じます。そんなに素材に困っているのでしょうか。演技を比べられる俳優さんたちは大変かもしれませんね。

写真はくりはま花の国のコスモスシリーズです。中谷美紀さんの写真じゃなくてごめんなさい(笑)。

(追記)これも50mmで撮っています。別のPCにオリジナル画像が入っているので、撮影データはまた後で。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/18(水) 00:05:48|
  2. 映画日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

旧市街の門とモダンなビル:ショパンの国より(5) 「ヨーロッパ旅行(25413)」

旧市街の門

ショパンの国の地方都市の駆け足散歩もいよいよ終わりに近づいてきました。日も暮れてきて、ミーティング仲間との再集合の時間が迫ってきています。

旧市街の出口に、レンガ造りの門が立っていました。その左手には、モダンな造りのショッピングセンター。

ポーランド人同僚のイヴォナが説明してくれました。「ここは広場だったんだけど、最近、このショッピングセンターが建ったの。最初は反対する人も多かったけど、今は慣れちゃった。」

この町は今、企業の投資も増えてきて、雇用も伸びてきているよう。若い人が買い物ができる場所が増えていくのは自然な流れなのでしょう。

今の美しさを守りながら、イヴォナたちが生き生きと暮らせる街になっていくといいなぁと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 2.5
測光方式: 評価測光
ISO感度:1600
*駆け足なので、プログラムAEにお任せで撮りました。えっ、普段と出来栄えが変わらない?複雑な心境...。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/17(火) 01:29:42|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

やかんの看板とポーランドの同僚:ショパンの国より(4) 「あなたの旅行記はどんな感じ??(24219)」

ポーランドの看板

看板シリーズ復活!といっても、南フランスではなくて、ポーランド編です。

ショパンの国の地方都市では、朝から晩までミーティング。このまま市内を全く見ることがないままだと淋しいなぁと思っていたところ、ポーランド人の同僚イヴォナが市内の駆け足観光に連れ出してくれることになりました。

イヴォナの赤いフォード・フィエスタに乗って、旧市街へ。ちょっと荒っぽい運転だったから、「運転が好きでしょ?」と聞いたら笑顔で頷いていました。

タイムリミットは45分程度。それでも、地元民の彼女が、効率よく見どころを案内してくれました。

ふと上を見上げると、やかんのモチーフが可愛い看板が。イヴォナに声をかけると、今まで気づいていなかったとか。

これからこの看板を見たらChloeを思い出すねって、笑ってくれました。

夕暮れが迫っていたので写真を撮るには暗かったけど、ISO感度を目一杯上げてなんとか撮影。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 3.5
測光方式: 評価測光
ISO感度:1600

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/16(月) 23:06:03|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

個性派コスモス: パイドパーホワイト 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

コスモス1

ショパンの国の写真もまだあるのですが、ちょっと気分転換。

土曜日の夜にショパンの国から帰国しました。翌日ぐらいのんびりしようかなーと思っていたのですが、青空に誘われて、写真撮影に。くりはま花の国でコスモスを撮影してきました。

コスモスは台風のせいでかなり倒れてしまい、100万本の花が咲くという光景は見る影もありません。しかも、風が強くて、太陽が雲の陰に入ったり顔を出したりと光量が猫の目のように変わります。そういうわけで難しいコンディションだったのですが、写真を撮れるのが嬉しくてたまりませんでした。

このコスモス、花びらが袋状になっていて変わっていますよね。初めて見ました。パイドパーホワイトという品種だそうです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/2000
絞り数値: 3.5
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/16(月) 21:42:59|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

50mmで見る世界:ショパンの国より(3) 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

教会

ショパンの国には仕事でやってきました。この教会のある地方都市には、仕事の縁がなければおそらく来ることはなかったでしょう。

初めての国を訪れるのは、わくわくするものです。自由になる時間があんまりないとわかっていたものの、早起きしたりしてなんとか写真を撮ろうと、楽しみにしていました。

その中で迷ったのが、どのレンズを持っていくかということ。

実は今、写真の師匠との約束で50mmレンズで何が撮れるか修行中なのです。

でも、一生に一度しかこないかもしれない国に行くとき、いろんな道具を持っていきたいなぁと、正直、誘惑に駆られました。

結論としては、50mmしか持ってこなかったのですが、そうしてみてよかったなぁと思います。

この教会も、使い慣れたズームレンズだったら、広角側で撮るカットばかりになっていたでしょう。

師匠と決めた期限の年末までに、何が見えてくるのかはまだ分かりませんが、とりあえず頑張ってみようと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/16(月) 00:37:39|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

丸と三角、あなたはどっち?:ショパンの国より(2) 「あなたの旅行記はどんな感じ??(24219)」

pologne2_3944.jpg

日頃、実用情報に乏しいChloeのOn/Off日記ですが、今日はショパンの国を旅するのに不可欠な情報をご紹介しましょう!

お手洗いに向かったあなたの前に、ドアが2つ。片方には丸印、片方には三角が書いてあります。皆さんなら、どちらに入りますか?

正解は、回答者の性別で変わるのですが(笑)。女性は○、男性は△に入ってくださいね。

なにしろドアに、○と△以外、何も書いていないんです。外国人にはわからないですよね。

ミーティングの参加者の中には、いろんな国の参加者がいたのですが、カナダ人もフランス人も最初はドアを開けるときにどぎまぎしてしまったそうです。

ポーランドではとても当たり前なことだそうなのですが、理由は3人のポーランド人に聞いてもわからないとのこと。

ショパンの国の不思議発見でした♪

ホテルの近所の教会を再び。今度は下弦の月を入れてみました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/200
絞り数値: 8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/14(土) 20:50:45|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

飛行機雲と教会と:ショパンの国より(1) 「あなたの旅行記はどんな感じ??(24219)」

教会と飛行機雲

Chloe@ショパンの国に遠征中です。といっても、今回の旅の目的は音楽とはまったく関係ありません。

遠征先は会議室といいたくなるほど、一日中会議をしています。なにしろ、会議室と同じ建物で寝るぐらいです。って、普通に言えば、ホテルのコンフェランス・ルームでミーティングをしているからですが。

そういうわけで、初めて来た国なのに写真があまり撮れなくて実に残念なのですが、得意技の早起きで近所をお散歩。

飛行機雲をバックにそびえる教会の塔。朝、7時から礼拝が始まりました。さすがは、ヨハネ・パウロII世の母国だけあって、敬虔なクリスチャンが多いようです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/250
絞り数値: 8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:400

一応、シリーズタイトルをつけましたが、あまり写真を撮れないので、すぐに終わると思います。その後、南仏の空の下シリーズに戻る予定です(^^)。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/13(金) 13:57:44|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

朝霧の中のサント・フォア教会:南フランスの空の下(29) 「あなたの旅行記はどんな感じ??(24219)」

朝もやのサント・フォア教会

山間の村コンクが一番美しいのは朝。ガイドブックに載っているような霧に包まれたサント・フォア教会の写真を撮ろうと、早起きをして村はずれの高台にクルマで向かいました。

前日のロケハンの成果もあって、格好のビューポイントを発見。朝霧がうっすらと教会にかかっていました。もう少し霧が濃いほうが、もっと幻想的な雰囲気になるのですが、まぁ、贅沢はいえません。

何枚か写真を撮っていると、一台、クルマが停まって、日本人のカップルがやってきました。

話を伺ってみると、ドライブをしながら南仏の村々を廻っているとのこと。どこがよかった、これからどこに行くといった話をぽつりぽつりとしながら、刻々と変わっていく朝霧の風景を写真に撮りました。

一通り写真を撮って、お別れの挨拶。「似たようなコースをたどるので、また会うかもしれませんね」と笑っていたら、なんと、本当にプロヴァンスのゴルドで再会!そんなこともあるんだなぁと不思議な気持ちになりました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF ASPHERICAL XR Di II 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 8.0
測光方式: 部分測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/11(水) 10:04:08|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

再び、サント・フォワ教会:南フランスの空の下(28) 「フランスあれこれ・・・(13272)」

サント・フォワ教会

山間の美しい村コンクでのお散歩写真第2弾。サント・フォア教会を正面から撮ってみました。

ずいぶん明るく見えますが、これで夕方の7時過ぎです。フランスは8月でも結構、日の入りが遅かったので、写真を撮るには好都合でした。

コンクは密かに知られているようで、日本の旅行会社の観光バスも来ていました。おそらくリピーターの方が、パリ以外にも足を伸ばすようになってきたのでしょう。フランスの田舎好きとしては同好の士が増えるのは嬉しいのですが、大型観光バスが何台も来ると風情が薄れる気もします。

地方巡業から海外遠征に直行と、あちこち飛び回っています。更新が遅れていますが、気長にお付き合いくださいね。みなさんのサイトにもあまり遊びに行けていなくてごめんなさい。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF ASPHERICAL XR Di II 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/500
絞り数値: 10.0
測光方式: 部分測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/10(火) 09:22:17|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

谷あいの美しい村、コンク:南フランスの空の下(27) 「フランスあれこれ・・・(13272)」

コンク

サン・シルク・ラポピーを後にして、再びドライブ。この日の宿泊地であるコンクに向かいました。

コンクもまた、「フランスで最も美しい村の一つ」と称される村です。サント・フォア教会を中心に谷あいに趣のある家々が軒を並べています。

荷物をホテルに置いて(駐車場から遠いので、一苦労!)、さっそくお散歩に。

夕暮れの光を浴びたサント・フォア教会の尖塔です。

人気ブログランキングはただいま66位。地方巡業で更新が遅れていますが、皆様、ポチッと応援をよろしくお願いします♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF ASPHERICAL XR Di II 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/400
絞り数値: 8.0
測光方式: 部分測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/10/08(日) 07:14:17|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

窓の中の青空:南フランスの空の下(26) 「フランスあれこれ・・・(13272)」

窓の中の青空

フランスで最も美しい村のひとつであるサン・シルク・ラポピーは、坂の村。崖の上に張り付くように家々が建てられているので、村の中の縦に走る道はみんな坂道です。

坂道を歩いていると、べコニヤの花が咲き乱れる窓を見つけました。窓の中には綺麗な青空が広がっています。

硝子の中に写った青空も、西新宿とサン・シルク・ラポピーではまた趣が違いますね。

人気ブログランキングはただいま60位とちょっと後退。皆様、ポチッと応援をよろしくお願いします♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF ASPHERICAL XR Di II 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 6.3
測光方式: 部分測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/07(土) 05:28:23|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

最も美しい村のひとつ:南フランスの空の下(25) 「フランスあれこれ・・・(13272)」

サン・シルク・ラポピー

ワインの街カオールで、一杯も飲まず、一本もボトルを買えないまま次の目的地へ出発。

フランスで最も美しい村のひとつであるサン・シルク・ラポピーにやってきました。

英語と同じように、フランス語でも複数形の最上級があります。日本人的には最も美しいのは単数だと思うんですけどね(笑)。

このサン・シルク・ラポピーには「フランスで最も美しい村のひとつ」という看板が立っています。だれかが認定するのでしょうか。

ロット川沿いの切り立った崖の上に立つサン・シルク・ラポピーは、確かにその称号に恥じない可愛い村です。

到着したのは2時過ぎ。レストランも一通り営業が終わったところで、昼食を食べられるところを探すのにちょっと苦労。

幸いにして、カフェでフォアグラ入りゴージャスサラダにありついたのですが、お昼はちゃんとお昼休みにとるべきだなーと反省しました(笑)。

人気ブログランキングはただいま55位とちょっぴり復活。皆様、ポチッと応援をよろしくお願いします♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF ASPHERICAL XR Di II 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/200
絞り数値: 10.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/04(水) 07:07:26|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

工事の助手は:南フランスの空の下(24) 「フランスあれこれ・・・(13272)」

ヴァラントレ橋

ロット川にかかるヴァラントレ橋は、14世紀に70年がかりで作られたという美しい橋。

この日記を書くときに調べて分かったのですが、中央の塔の上部に小さな悪魔が彫られているのだとか。

この橋の建築家が自分の魂と引きかえに悪魔に工事の手伝いを頼んだものの、完成が近づくにつれて命が惜しくなってきます。なんとか悪魔を騙そうとしたところ、今度は悪魔が工事の邪魔をするように。そこで建築家は、仕方なく橋に悪魔を彫りこんだそうです。

いかにも中世らしいエピソードですね。

人気ブログランキング(写真全般)は、58位です。トップ50への道は近いようで遠いですが、ポチッと応援、よろしくお願いします♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 16.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/03(火) 00:06:40|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

黒いドームの大聖堂:南フランスの空の下(23) 「フランスあれこれ・・・(13272)」

サンテチエンヌ大聖堂

ワインの街カオールの見どころのひとつが、このサンテチエンヌ大聖堂(Cathedrale St-Etienne)。

直径18m、高さ32mという大きさの二つの黒いドームが個性的です。

幾度も増改築が行われたためいろんな建築様式が交じり合っているそうで、正面とドームのある部分など素人目にも雰囲気が違うなと感じます。

ロアルデ館やサンテチエンヌ大聖堂の辺りは中世の面影が残る旧市街。ゆっくり散策すると楽しそうです。

人気ブログランキング(写真全般)は、57位です。トップ50の壁はなかなか厚いですが、ポチッと応援、よろしくお願いします♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/640
絞り数値: 5.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/02(月) 02:57:44|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トンボのメガネは緑色メガネ♪ 「日々自然観察(33708)」

アオイトトンボ

日本民家園を出たところで、凄くスリムなトンボに会いました。アオイトトンボでしょうか。

夢中になって撮影したのですが、細いからピントを合わせるのも大変です。マニュアルで頑張ったのですが、ほとんど勘でシャッターを切っていました。

緑の草むらにいたせいか、このトンボくんのメガネは緑色メガネでした♪

今日は曇り空。その日、そのお天気なりの写真を撮ればいいのですが、本当は秋の爽やかな青空が見たかったなぁ。

追記:トンボの写真が集まってきたので、とんぼコレクションとしてフリーページにまとめてみました。トップには未公開写真が貼ってあります、が、小さな蜘蛛が写っているので苦手な人はジャンプしないでくださいね。他の写真は、すべてここでご紹介したものです。

人気ブログランキング(写真全般)は、51位です。あと一息でトップ50に復活です。ポチッと応援、よろしくお願いします♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF50mm f/1.8 II
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/250
絞り数値: 2.8
測光方式: 評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/10/01(日) 10:07:29|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。