ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

鎌倉の海とVW 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

夕暮れの海とVW

Chloe@ただいま出張中です。

写真はふたたび海の見える風景シリーズ。江ノ電の鎌倉高校前のホームから、行きかう車を眺めていると、こんな車がやってきました。

なんか、かわいいですよね。

写真としては、車がもう少し遠くにいるうちに撮りたかったかなぁとも思います。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 22:23:34|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

エッフェル塔早朝散歩 「フランスあれこれ・・・(13272)」

エッフェル塔

もう、クイズにはしません(笑)。エッフェル塔の写真です。

パリは何度も訪れた街です。そう言えるのは、住んだことがないからですが。

東京に比べると、風景の移り変わりの少ないパリの街は、訪れるたびになんだか懐かしい気持ちになります。

パリにはいろんなシンボルがありますが、やっぱりエッフェル塔はいいですね。

シャルルドゴール・エトワール駅からナシオン行きのメトロ6号線に乗ると、ビル・アケム橋を通ってセーヌ川を渡るときにエッフェル塔がとても綺麗に見えます。わたしの一番好きなパリの風景です。

その車窓風景は撮っていないので、エッフェル塔への早朝散歩で撮った一枚を載せておきますね。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 16.0
測光方式:評価測光
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/31(水) 07:39:41|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ここはどこでしょう? 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

ここはどこでしょう2

「私は誰でしょう?」エッフェル塔クイズに続く第二弾、ここはどこでしょう?

ヒント:同じ街です♪このロータリーを運転するのは、至難の業!

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 8.0
測光方式: 評価測光
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/30(火) 00:21:56|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ハイビスカスの横顔 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

ハイビスカス今日もオフィスで一日お仕事。

朝方降っていた雨が止んで、午後はいい感じで晴れ間も見えたのですが、結局、夕方までかかってしまいました。

一縷の望みをかけて、カメラを持っていたのですが、オフィスを出たのは5時過ぎ。

夕暮れの風景を撮ろうと思えばチャレンジできたのかもしれませんが、なんだか自分が写真モードに入りませんでした。

ちょっとエネルギーレベルが低くなっていたのかもしれませんね。

仕事は好きだけど、プライベートとのバランスを取るのが大事。今週はやむをえない事情があったのですが、来週はしっかりOFFにしようと思います♪

写真は、フラワーセンター大船植物園の温室で撮ったハイビスカスです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 3.2
測光方式:中央部重点測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/29(月) 01:14:46|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

芍薬のワルツ 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

芍薬のワルツ

この週末は、お仕事モード。空は涙雨。 

海シリーズの写真撮影はお預けです。

フラワーセンター大船植物園で撮った芍薬の花。Un, deux, troisとワルツのように蕾と花が並んでいました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 6.3
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/28(日) 08:53:19|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

私は誰でしょう? 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

金色の彫像

この写真に金色の彫像が写っているのが見えますか?

さて、この人は誰でしょう?

ヒント:この写真に写っている建造物を作った人です。

って、拡大すると名前が読めるかと思いますが(^^;)。

3月の出張中、朝早起きして写真を撮りに行きました。有名な場所を絵葉書にならないように撮るべく、いろいろ試してみたうちの一枚です。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/30
絞り数値: 14.0
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:800

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/27(土) 00:05:15|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

海:憧れと懐かしさと 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

海岸道路とMini

子供の頃は、瀬戸内にあるコンビナートのある町に住んでいました。高台にある小学校の窓から、いつも海が見えました。

「この海はどこまで続くんだろう。海の向こうに行ってみたいな」となんとなく思っていました。

初めて海外旅行に出かけたのは社会人になってからですが、その後、仕事を辞めて留学したりしたのは、子供の頃から海の向こうに憧れていたからかもしれません。

ふたたび勤め人となった今も、やっぱり海を見ると、なんともいえない懐かしさと憧れを感じます。

日曜日、鎌倉の海を走り抜けるMini。海のある風景の写真を撮るのもいいかなと思いました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/640
絞り数値: 6.3
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/25(木) 01:08:59|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

ペンギンのイナバウアー 「動物園・水族館・サファリパーク。(276)」

ペンギンのイナバウアー

川崎の夢見ヶ崎動物公園では、フンボルトペンギンによるフィギュア選手権の真っ最中。

新進気鋭の選手が見事なイナバウアーを披露しています♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/800
絞り数値: 5.6
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/24(水) 08:00:46|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

薔薇が咲いた、真っ赤な薔薇が♪ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

真っ赤な薔薇

日曜日に、鎌倉文学館に行ってきました。

本当は海を見に行ったのですが、薔薇の香りに誘われて、ふらりと立ち寄ってみました。

本当は、しばらく花の撮影はお休みしようかなと思っていました。

誰が撮っても、ある程度、綺麗な写真になってしまう、そこに自分が見つけた美しさを籠めるのって、却って難しいなぁと感じていたからです。

ところが、やっぱり撮り始めると、薔薇は魅力的。

このところの雨のせいで、花びらが傷んでいる花も多かったのですが、姿かたちもそれぞれに個性的な色とりどりの薔薇を撮っていると時を経つのを忘れてしまいました。

というわけで、鎌倉文学館の建物には、ついに足を踏み入れる間もなく閉演時間に。嗚呼、かつての文学少女は今いずこ。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 3.5
測光方式:評価測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/23(火) 00:58:55|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

日本で会えるキツネザル(3)夢見ヶ崎動物公園

ワオキツネザルの親子

「何が撮りたいのか」「なぜ撮りたいのか」を考えたときに、真っ先に浮かんだのが、最初に一眼デジカメで撮りたいと思ったワオキツネザルのこと。

そこで、久しぶりにマキことワオキツネザルに会いに行ってきました。

川崎の夢見ヶ崎動物公園では、4月20日と5月1日にマキの赤ちゃんが生まれたところ。

お母さんにしがみついているマキJr.たちは、しっぽの縞模様といい、茶色い体毛といい、大人のワオキツネザルの縮小コピーのようです♪

写真について分かったわけではないけれど、やっぱり可愛いマキたちに夢中でシャッターを切りました。

日本で会えるキツネザルシリーズ、野毛山公園日本モンキーパークに続く第3弾ですね。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: 絞り優先露出
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 5.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/22(月) 00:08:27|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

薔薇の花と秘密バトン 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

薔薇

「秘密バトン」なるものをいただきました。というより、自主的に手をあげてしまったのですが(^^;)。

このバトン、答えだけをブログに載せて、質問は知りたい人にだけ教えるのです。ただし!質問を聞いてしまったら、今度は自分でこのバトンに答えなければならないのだとか。

答えだけ見ると、質問を知りたくなる、けれど、受け取ると69問答えるのはけっこうきついです(^^;)。というわけで、スルーしていただいてよいですよ~。

Q1. カズ姫1さん
Q2. つつんさん
Q3. 玉子、じゃないですよね。いないです(^^;)
Q4. iqcotさん
Q5. 皆さま
Q6. もりみほさん(まだ、お会いしていないけど、きっとそうだと思います♪)
Q7. 生まれ変わったらね。
Q8. Q2と似てない?
Q9. 威都樹さん
Q10. 許されるならほしいです!
Q11. mimi_ylangさん
Q12. くろうさぎくん
Q13. やっぱり、くろうさぎくんでしょうね
Q14. アビ&ジーク。えっ、そうじゃない!?
Q15. ひ・み・つ
Q16. 妄想は広がる(^^;)
Q17. 書ききれません!
Q18. どうでしょ?
Q19. ぷちとまと148さん
Q20. あまり会ったことがないので
Q21. chocolatjoyeuxさん、サーシュさん
Q22. Betty82さん
Q23. くろうさぎくんはそうだよね
Q24. 私は逆パターンなので…
Q25. バリ家具・雑貨・インテリアfinestageさん
Q26. どうかなぁ
Q27. どうでしょ
Q28. もりみほさん
Q29. まずは会わないと…
Q30. わからないなぁ
Q31. (というより、素敵な女性ですね)MahoRaさん、mary1211さん
Q32. jojoさん
Q33.(想像だけど)Ottyさん
Q34. 旅人の聖地カオサンの日本料理店「竹亭」さん
Q35. 武蔵REさん、★海の向こうが見たくて★さん
Q36. どうでしょ
Q37. みなみたっちさん、おとみ15515さん
Q38. 言えない(^^;)
Q39. niangsanさん(想像で)
Q40. そんなひといる?
Q41. Richさん
Q42. 誰にしようかなぁ
Q43. Salaamさん
Q44. どうでしょ?
Q45. ☆★☆タイガー&乙姫さん☆★☆さん
Q46. あまりお近づきになりたくないですね
Q47. あまりイメージが沸かないです
Q48. koike1970さん
Q49. こず重@バリ島ウブドさん
Q50. pipin姫さん
Q51. ここに来る方にはいないでしょー。
Q52. TakuTaku.comさん、hiko0814さん、Merah-Putihさん
Q53. それだけじゃ…ね
Q54. 上に同じ
Q55. hiro529976さん、たけぽ2001さん、えみち
Q56. いないかな
Q57. どうでしょ
Q58. アジアな風さん
Q59. ぴすけっとさん
Q60. 試したことないけど
Q61. Brunetteさん
Q62. suu5171さん, はるる!さん
Q63. ビーニャさん、suzuran-rachelさん
Q64. greeneyes*さん
Q65. そもそも、つきあわないから
Q66. 今度、試してみなきゃ
Q67. まゆみちゃん
Q68. ごめんね♪
Q69. ちょっと困るかも?!

写真は鎌倉近代美術館の薔薇です。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 4.5
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:400


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/21(日) 23:31:01|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

カルガモ親子の語らい 「野鳥好きっ♪(17056)」

カルガモ親子の語らい

今日は久しぶりの青空。嬉しくなって朝から近所の川に散歩に行きました。

今回のテーマは、カルガモの親子。先週の土曜日に一度見かけたのですが、望遠は持っていなかったので、再チャレンジです。

なかなか会えないなぁと思いながら、一時間ぐらいのんびりと下流のほうに歩いていくと、通りがかりのおじさんが「向こうに鴨の雛がいますよ」と教えてくれました。

確かに、8羽ほどの雛が親鳥と一緒に泳いでいます。先週見かけたのと同じ家族かは分かりませんが、雛たちは一回り大きくなっている気がしました。

頭を寄せ合っている様子は、なんだか親子でおしゃべりをしているようですが、実際には食事をしていたみたいです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: シャッター速度優先AE
シャッター速度: 1/200
絞り数値: 9.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/20(土) 12:04:40|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

何が撮りたいのか・なぜ撮りたいのか 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

バリのお供え

週末はなるべく写真を撮るようにしています。

もちろん写真に夢中になっているからですが、本当の目的は練習。数をこなして、いろんな技を試してみて、表現の引き出しを増やしたいなと思っています。

そういう時には「何が撮りたいか」よりも「とにかく撮ること」が目的になってしまっているかな、と気づきました。

もちろん、撮影に出かけている時に「カメラマンの眼」で美しいものを見つけることができればすごく嬉しいし、自分なりの写真にちょっとだけ近づけた気がします。

今は修行中なので、対象を絞らずに、いろんな写真を撮り続けていこうと思います。

でも、「何が撮りたいのか」「なぜ撮りたいのか」を突き詰めていって、いつか自分の写真のテーマを見つけて追いかけていけるのが理想なのかもしれません。

バリを旅していたとき、お供えとペンジョールの写真には凝っていました。まだまだ、思い通りの出来栄えではないのですが、久々に「撮りたいもの」を撮っている気がしました。

今まで出会った被写体の中で、心から愛しているのは「キツネザル」と「ペンギン」と「バリのペンジョール&お供え」♪

これからどこまで写真の道を究めることができるのかわからないけれど、「撮りたいもの」のことも少しずつ考えながら、修行を続けていこうかなと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/320
絞り数値: 6.3
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:400
PLフィルター使用

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/20(土) 00:32:12|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

仕事をするということ 「仕事しごとシゴト(160180)」

睡蓮と滝

このBlogのタイトルにChloeのOn/Off日記とつけたように、Chloeはバカンスを愛する仕事人間です(^^)。

勤め人なので「好きを仕事にする」というわけにはいきませんが、自分のミッションをいい形でこなせたときにはやはり達成感を感じます。

ルノー日産のゴーンさんが成功したのも、「コミットメントを達成する」という職業人にとってベーシックな達成感に訴えかけたのが基本だったのではないかなぁと思います。

去年の今頃は、本当に忙しくて、燃え尽きて白い灰になるかと思いました。その後、ちょっと長めの夏休みを取って、マダガスカルに。「キツネザルになって、もうオフィスに帰らないかも」と言ったら、同僚にはずいぶんと受けましたが、しっかりと会社員生活に復帰しています。

ワオキツネザルを撮るために始めた写真は、今では私の人生において欠かせない一部になりました。

今の会社に就職して10年目、たくさんの出会いと別れがありましたが、「自分がいなくても会社は回る」ということを座右の銘にしつつ、自分にできるベストの成果を出したいなと思いつづける毎日です。

それにしても、です。なぜ、仕事をすることが私にとって大切なのでしょう。

それは、自分のプライドをかけているからかなぁと思います。

もちろん職場ですから、自分が引くときは引くし、間違っていれば頭は下げる。でも、プロとして自分にできるベストの結果は出していきたいな。

来月、一つ大きなプロジェクトが終わると、仕事が一部変わります。毎週、自宅から3時間半の距離の場所に3日ほど詰めることになるのでちょっと面倒なのですが、新しい挑戦にわくわくしています。

勤め人も、フリーランスも、家庭人も、自分のミッション達成に向けてがんばりましょうね♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/30
絞り数値: 6.3
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:800
PLフィルター使用

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/19(金) 00:04:40|
  2. On日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

時を止める:糸トンボ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

睡蓮とトンボ

睡蓮は大好きな花です。

フラワーセンター大船植物園の温室には、熱帯睡蓮のコーナーがあって、色とりどりの睡蓮が花開いていました。

その中の一輪に糸トンボが止まっていました。花びらの縁にそっとたたずんでいます。

時が止まったかのように動かないトンボを、そっと望遠で撮ってみました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 6.3
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:800
PLフィルター使用

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/05/18(木) 07:16:17|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

郡山総一郎: 気づいたら、カメラ馬鹿 「今日どんな本をよみましたか?(196769)」

白薔薇

郡山総一郎さんの「気づいたら、カメラ馬鹿。」という文庫本を読了。

イラク人質事件で注目を浴びた郡山さんですが、この本は一人のフォトジャーナリストとして世界に飛び出していく過程を語ったものです。

TVで偶然、パレスチナの人々が投石しているインティファーダ(民族蜂起)の映像を見て、「この現場に行きたい」とカメラマンになることを決意。といっても、なんと、写真は全くの初心者。急遽カメラを買って練習を始めた、という話には驚いてしまいます。

「写真が得意だから、カメラで身を立てよう」ではなくて、「見たい現場があるから、伝えたいものがあるから写真を撮れるようになろう」だったのですね。

パレスチナへの旅立ちを前に、郡山さんが独学で撮影の猛特訓をするくだりは、写真を始めて10ヶ月の私にはとても面白く感じました。

パレスチナやイラクの戦地で、タイやカンボジアのHIV患者の病院や津波の被災地で、傷つき亡くなっていく人々を撮りながら、「知ってしまったものの使命とは伝えること」と感じたという一文を読むと、私達にはお茶の間でTVを見ながら自己責任論を語る資格はないなと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/400
絞り数値: 4.0
測光方式:中央部重点平均測光
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/17(水) 01:52:07|
  2. 本の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

薔薇の心 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

深紅の薔薇

「薔薇は、ただ咲いているだけ。咲くことに意味など求めない」という文章があったのは、どの本だったでしょうか。

花壇の中の薔薇たちは、一輪一輪、開き方や向きが違っていて、それぞれに違う表情を見せてくれます。一方で、皆、無心に咲いているのだなと感じられる美しさがありました。

今はまだ、薔薇の心には遠いけれど、自分なりに精一杯生きていくことが、薔薇の生き方につながっていくのかもしれません。

EOS君は赤い薔薇は苦手なのですが、深紅の薔薇はお気に入りのようです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/250
絞り数値: 2.8
測光方式: 中央部重点平均測光
ISO感度:100


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/16(火) 01:17:17|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

曇り空の優しさ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

蕾に守られて

青空と太陽が大好きな私は、写真日和といえば晴れの日だと思っていました。

煌めく光を逆光で捉えたり、花びらを透けてくる光を撮るのが好きだから。

写真の師匠から「曇り空が好き」だと聞いた時には、最初、不思議だったものです。

「ポートレートを撮る時に影ができないので綺麗な表情に写る」とか、「太陽の向きを考えずに撮れるので仕事がしやすい」とか、具体例も教えてもらったのですが...。

そんな中で迎えた日曜日は、「絶好の曇り空」。「曇り空の優しさ」を探しに、撮影に出かけました。

この日は、撮影上の課題も決めていました。

撮影モードをマニュアルにすること。普段はほとんど絞り優先AEで撮っている私には、初めての挑戦です。

それから、全ての被写体を適正露出とマイナス、プラスの3枚ずつ撮ること。もっとも、構図のことも考えれば、3枚では足りないはずなのですが(^^;)。

フラワーセンター大船植物園では、ちょうどバラが咲き始めたところ。甘い香りが漂ってきて、優しい気持ちにさせてくれます。

色とりどりの花たちが、「撮って、撮って」と誘う中、はやる気持ちを抑えて、3枚ずつ。

曇り空の下、蕾たちに守られて咲く白い薔薇が、優しく微笑んでくれたような気がしました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: マニュアル露出
シャッター速度: 1/1000
絞り数値: 4.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/15(月) 05:25:28|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

雨粒の中のスイトピー

雨の日のスイトピー

久々に一日2件ポストです。

今日の神奈川は雨。いろいろためしてみたいことがあるので、写真を撮りに行きたくてたまらなかったのに...。

でも、こういう雨の日ならではの写真もあるよね、ということで、ちょっとだけお出かけしてみました。

カメラを壊してしまっては、元も子もないのでカメラレインコートを使用。

実は、お正月の旅行前に購入したのですが、今まで使う機会がなかったので練習を兼ねてのお出かけでした。

散歩モードでは傘を差し、撮るときだけこのレインコートの中を覗くという感じでした。

カメラレインコートはそこそこ便利ですが、あまりひどい降りだと難しいでしょうね。

久しぶりにお出かけした近所の川は、つつじが終わってスイトピーが咲いていました。カルガモの親子がいたのには大感激!でも、望遠レンズを持っていなかったので、撮影は断念。次の機会にご紹介しますね。

明日は、晴れるといいなぁ。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/500
絞り数値: 4.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/13(土) 22:30:14|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

バリはプルメリアの香り(11)田植えの季節・実りの季節【写真】 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

バリの棚田

バリは稲作の島。美しい棚田が広がる風景は、なんだか懐かさを感じます。

南国バリでは一年に3回収穫する三期作が行われることは去年の旅日記にも書きましたが、今回は新たな発見がありました。

今年の写真と、去年の写真を見比べると、答えがわかるかと思います。

.....

ヒント:どちらもゴールデンウィークに旅行しています。

.....

気づきましたか?

同じ季節に撮った写真なのに、稲の生育状況が違うでしょう。

実は、バリには田植えの季節、稲刈りの季節が同時に存在するのです。

もっと分かりやすく言うと、「何月に田植えをする」と決まっていないので、稲作のサイクルは田んぼによって違うのです!

農村を走っていると、右側の田んぼでは黄金色の稲穂が頭を垂れていて、左側の田んぼでは田植えを終えたばかり、というような風景に出会ったりもします。

四季がはっきりしている日本に住む私達には、すごく不思議な風景ですね。

タイなど他の東南アジアの国々はどうなのでしょう。ご存知の方、ぜひ教えてくださいね。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ: TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/1000
絞り数値: 10.0
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/13(土) 12:01:17|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

バリはプルメリアの香り(10)ずばり採点!コンラッド・バリ 「■南の島の過ごし方■(5398)」

コンラッド

旅行中の楽しみの一つはホテルライフ。

特にリゾートの場合、プールサイドで過ごす時間も長くなるので、ホテルの設備やホスピタリティは大切なポイントですね。

今回泊まったのは、ブノア半島の海辺にあるコンラッド・バリ リゾート&スパです。

ヒルトンの最高級ブランドのホテルとして2004年にできたホテルということで、これからバリにいらっしゃる皆様のために、Chloe調査員がずばり採点してみましょう!

ちなみに、今までバリで泊まったことがあるグラン・ミラージュ(ブノア、2000年4月- GMと表記)、ザ・リッツ・カールトン・バリ・タラソ&スパ(ジンバラン、2003年8月-RCと表記)、バリ・ハイアット(サヌール、2005年4月-BHと表記)を比較対象としています。最高点は5点、最低点は0点です。

ロケーション(立地条件):☆☆☆☆
空港からも比較的近く(約10km)、他の地域に移動するのにも便利。マリンスポーツが盛んなブノア海岸なので、アクティブに過ごしたい人にはよさそう。ただ、道路と海岸の間に立っていて奥行きが取れないせいか、正門から玄関までの距離が短く、高級感に欠けるのが惜しい。
GM-4, RC-3, BH-4
リッツ・カールトンはジンバランといっても相当、辺鄙なところにある。出かけるのには不自由。

部屋:☆☆☆
私達が泊まった部屋は、1Fのガーデンビュー。コの字型を連ねたような建て方なので、ガーデンビューの部屋が多くなる。部屋から絶対に海を見たい人は、事前にチェックが必要。プールに直接アクセスできる部屋もあるので、選べるようなら指定したい。内装はモダンで清潔。水周りはスタイリッシュだけれど分かりにくいので、部屋にある説明書で確認を。
GM-4, RC-5, BH-4
私はやっぱりオーシャンビューが好き♪

ホスピタリティ:☆☆☆
スタッフはサービスに努めようという意欲に溢れていて、とてもフレンドリー。大変好感が持てる。ただ、一つのテーブルに複数のスタッフが注文を取りにくるなど、要領の悪いところがあり、もう少し洗練されたサービスが提供できるとベター。仕事の様子を見に来たらしいマネージャーに、ホテルゲストが頼みごとをしたところ、スタッフを呼びつけていたのは残念。率先して、自分が案内する心がけがほしい。
GM-4, RC-5, BH-4
リッツ・カールトンのサービスは素晴らしい!今まで泊まったホテルで1,2を争う。(ちなみにライバルは、ベトナム・ニャチャンのアナマンダラ)。

レストラン・バー:☆☆☆☆
3箇所あるレストランは、どれも美味。バーメニューに、くろうさぎの大好きなフローズン・マルガリータのブルー・キュラソー入りや柑橘系などのバリエーションがあって楽しい。バーに来ていたピアノの弾き語り(女性)は、バラードを歌うといい雰囲気(この点は、2003年8月時点のリッツ・カールトンを上回っている)。
GM-4, RC-4, BH-4
リッツ・カールトンでは流しのギターが歌ってくれたが、あまりに下手なのでびっくりしてしまった。まるで冗談のよう!味もサービスも満点なのに、この点だけでポイントを落としている。

ビーチ:☆☆☆☆
アグン山を遥かに臨む東向きのビーチは朝日が綺麗。すぐ前をジェットスキーやパラセーリングのモーターボートが行き来しているので、泳いだりシュノーケリングをするのには向かない。
GM-4, RC-5, BH-4
リッツ・カールトンはちょっと離れた場所にプライベートビーチがあり、ピクニックランチを頼める。素敵の一言!

プール:☆☆☆☆☆
広々としたプールは、海に続くように広がっていて快適。24時間泳いでよい点も高評価。もっとも私達のようにお酒を飲む人は、夜、泳がないほうがいいですね(^^;)。
GM-4, RC-4, BH-4
24時間泳げると謳っているのは、コンラッドだけだった。

総合点を集計してみましょう!6項目ありますから、満点は30点です。
コンラッド:24
グラン・ミラージュ(GM):24
ザ・リッツ・カールトン・バリ・タラソ&スパ(RC):26
バリ・ハイアット(BH):24
ぱっと見はあまり差がないみたいですが、コメントを見ていただくとわかるように、リッツはやっぱり凄いです。

グラン・ミラージュは当時とは経営が変わったので、今はわかりませんが、リッツやコンラッドより割安なのに快適なホテル。タラソのプールが素晴らしい!

バリ・ハイアットもよいホテル。サヌールという場所も好きです。コンラッドもとても快適なホテル、お薦めです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ: TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/800
絞り数値: 6.3
測光方式: 部分測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/12(金) 08:11:48|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

椰子の葉【写真】と5万アクセス御礼 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

椰子の葉5万アクセスを超えました!

これもひとえに、いつも応援してくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。

ところでキリ番はゲストさんでした。昨夜、5万アクセスカウントダウン!と書いた日記をアップしたら、一気にカウンターが回ってしまいました。

日記をポストした瞬間に自動巡回でアクセスが伸びるのはよくあることですが、いつも来ていただく方にキリ番を踏んでいただきたかったのでちょっぴり残念。

カウプレはお約束通り、前後賞で一番近かったpipin姫さんにお送りさせていただきます。

この一枚はバリのホテルの中庭にあった椰子の葉です。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 6.3
測光方式: 部分測光
露出補正: 0
ISO感度:100
*測光方式を間違えていましたので、修正しました。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/11(木) 07:55:38|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

バリはプルメリアの香り(9)ジェゴグ:音のシャワー 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

ジェゴグ:音のシャワー

人の記憶は時が経つにつれて放物線のように薄れていくものですが、ふとしたきっかけで、想い出が鮮やかによみがえることがありますよね。

それは、時として、プルーストの「失われた時を求めて」のマドレーヌのように味覚だったり、街角で偶然耳にする昔の歌謡曲だったりします。

バリの記憶はまだ鮮やかだけど、想い出を反芻したいなぁと思って、ジェゴグのCDを聴きながらこの日記を書いています。

写真は、大きなジェゴグの下で音のシャワーを浴びながら撮った一枚です。

5月1日の日記でご紹介したSuar Agungという楽団のコンサート会場で買った「SINOPSIS JEGOG」というCDです。

ところで、50000アクセスがいよいよカウントダウンに入りました。

先日お知らせしたように、カウプレはこのサイトにいつもお越しいただいている方で一番近い方に差し上げたいなと思っています。

お楽しみに!

撮影データを追記しました。
カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ: TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/10
絞り数値: 6.3
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:1600

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/10(水) 23:42:58|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

バリはプルメリアの香り(8)「カンボジア」の花【写真】 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

プルメリア

今回のバリ旅行記のタイトルにも入れたように、バリに行くとよくプルメリアの香りを感じます。

実際、バリではいろいろなところでプルメリアの木を見かけます。

でも、インドネシア語でプルメリアは「カンボジア」。

南の国ならどこでもポピュラーな花ですから、カンボジアにもあるのでしょうが、なんだか不思議な気もします。

朝、ホテルの庭を散歩していると、夜風に吹かれたのか、プルメリアの花がいくつか落ちていました。

重心の関係か下向きに落ちているものが多いのですが、たまたま上向きのものがあったのでパチリと撮影。

水盤の上にも載せてみて、水に浮かぶプルメリアの写真も狙ってみたのですが、なぜかいい写真が撮れませんでした。

やっぱり「演出」はうまくいかないものです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ: TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 5.6
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/09(火) 00:46:29|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

ニャンズへのお土産 「猫のいる生活(342143)」

バリ猫のフードトレー

今回のバリ旅行では、ニャンズにもお土産を買ってきてあげました。

それがこの、バリ猫のついたフードトレー。餌と水を入れられるようボールを2箇所セットできるようになっています。

アビとジークがケンカをしないように、茶色とこげ茶の2つを買ってきました。お買い物のときの顛末は、くろうさぎの日記を読んでみてくださいね。

猫のほかにも、うさぎやカエルのトレーもありましたよ。

モデル猫は、久々登場のアビです。高さがちょうどいいのか、食の細いアビもよく食べてくれている気がします。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/08(月) 07:02:30|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

バリはプルメリアの香り(7)黄色い傘【写真】とカウプレのお知らせ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

バリの傘バリに行くとよく見かけるのが、この傘。

門の前にある守護像や、お寺の塔には、白や黄色の傘が差しかけられています。

白は真実、黄色は純粋さを示すのだと、ガイドさんが説明してくれました。

これは、最終日のお昼に入ったレストランで見かけたもの。

扉の向こうで日の光を浴びた傘が輝いているのが、とても綺麗に見えました。

GW最終日の神奈川は今にも降り出しそうな曇り空。今日もバリ島は快晴なのでしょうか。

ところで、もうすぐ5万アクセスを迎えますので、記念プレゼントを行おうと思います。バリ島のお土産&(ご希望でしたら)お好きな写真のプリントを差し上げます。

ChloeのOn/Off日記にコメントを書いてくださったことがある方で、5万アクセスに一番近い方にお送りしたいと思います。どうぞお楽しみに!


カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ: TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影日時: 2005/12/26 14:24
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 11.0
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/07(日) 11:18:06|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

バリはプルメリアの香り(6)伝統と現代と 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

クルマにもお飾りただいま~。今朝、帰ってきました。

こうして自宅でPCに向かっていると、つい24時間前にいた場所が、遥か彼方になっていることがちょっと不思議な感じです。
しばらくこの余韻に浸りながら、バリの写真と思い出話にお付き合いくださいね。

この写真、クルマのミラーにかけられたお飾りを撮ったものです。同様のお飾りは、スクーターのハンドルにも掛かっています。

バリでは普段からクルマの中にお供えを載せていたりするのですが、こういう風にお飾りをミラーやフロントグリルに掛けているのは、やはりガルンガンだからでしょうか。日本でもお正月にお飾りをクルマにつけたりしますね。

初めてバリに行ったのは2000年の春でした。当時と比べても、クルマが増えたし、道路事情もよくなってきた気がします。

生活が現代的になっても、伝統を大切にしている、そんな象徴のように見えました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ: TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影日時: 2005/12/26 14:24
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 8.0
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/06(土) 22:50:03|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

バリはプルメリアの香り(5)旅の終わりに 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

ブノアの朝焼け

バリでのバカンスももうすぐ終わり。ホテルのチェックアウトを済ませ空港へ出発するまでの合間に、この日記を書いています。

4度目のバリは、とても楽しくて、あっという間に時間が過ぎていきました。ガルンガンの前後3日間に繰り広げられるさまざまな催しを見る機会に恵まれて、今まで見たことのなかった素顔のバリに触れた気がします。

その一方で、のんびりというテーマはどこかに行ってしまいました(^^;)。好奇心と写真を撮りたい気持ちが全開になって、じっとしていられなかったのです。

今度、バリに来るのはいつになるのかわからないけれど、この島はきっとまた、私たちをやさしく迎え入れてくれる気がします。

写真は、ブノワのビーチから見た朝焼け。歩いているカップルはChloeとくろうさぎ、ではありません(^^)。

カメラ機種名: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/1250
絞り数値: 5.6
測光方式: 評価測光
露出補正: 0
ISO感度: 400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/05(金) 20:06:46|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

バリはプルメリアの香り(4)村を守るバロン 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

バロンの行進

バリ島のお盆は「ガルンガン」から「クニンガン」までの10日間続きます。

「ガルンガン」の翌日は、「マニス(甘い)・ガルンガン」。この日、皆で甘いお菓子を食べるからだと、バリ人ガイドのボビーが教えてくれました。

ボビーと一緒にドライブに出かけると、民族衣装に身を包んだ人々の行列に出会いました。一行の中心には善神バロンとドラや鐘を敲くガムラン楽団、果物や花を山積みにしたお供えを頭に載せた女性たちが続き、前後を村の自警団が固めます。

バロンが村を練り歩いて、悪霊を退散させるものだそう。姿かたちもなんだか日本の獅子舞のようですね。

行列は100人以上が参加する大掛かりなものも。一車線をふさいでしまうので、往来する車は片側ずつ交互に通行することになります。民族衣装を着た男性が、トランシーバ片手に交通整理をしながら歩く姿に、バリの伝統と現在を感じます。

カメラ機種名: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/2000
絞り数値: 3.5
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度: 1600
これは完全に設定ミス。暗いところで撮影した後、ISO感度を戻し忘れていました。本当はもっと絞って、全体的にくっきり撮ればよかったなぁと思います。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/05/05(金) 14:00:40|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バリはプルメリアの香り(3)ガルンガン 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

お供えと女性バリ島のお盆「ガルンガン」の朝、女性たちは3時ごろから起きてお寺へのお参りの準備を始めます。

お供えの準備ができたら、まずは自宅のお寺にお参り。次に親戚のお寺、村のお寺、そして町の大きなお寺にお参りします。男性も小さな子供を抱いて、一緒にお寺に来ています。ただ、お供えを運ぶのは女性の役目のよう。

花や果物を山盛りにした籠を頭に載せて、着飾った女性が歩いている様子に、バリらしい美しさを感じます。

くろうさぎとChloeもバリ風の衣装に身を包んで、州都デンパサールのジャガッナタ寺院に出かけました。

ガイドさんに説明してもらいながら、お祈りも体験。まず、手を合わせて頭の高さまで上げて一回お祈り、お供えの花を合わせた指先に挟んで三回お祈り、そして最後に何も持たずに手を合わせてお祈り。バリの人々は、自らの調和と、人々の調和と、環境との調和を祈るのだといいます。

お坊さんが順番に回って、参拝者たちを祝福してくれます。まず、一回上から軽く水をふりかけてもらい、次に手のひらに注いでもらって口に含むこと三回、最後の一回は手の中の水を頭から肩へと自分でなぜるようにつけます。

バリの人々は異国の参拝客にとても優しく接してくれます。飛行機のなかで一生懸命練習したはずの「ボレ・サヤ・アンビル・フォト(写真を撮ってもいいですか?)」はその場で言えなかったけれど、「フォト?」と問いかけると皆、優しく笑顔を向けてくれました。


カメラ機種名: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/1600
絞り数値: 4.5
測光方式: 中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度: 400


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/05/05(金) 11:37:02|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード