ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

行ってきま~す 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

花とミツバチ

Chloe@成田空港です。

これからバリ島でバカンスです。4度目のバリはのんびりモード。特に観光に行く予定も入れていませんが、ダンスは一度ぐらい見たいなぁと思います。

写真はたくさん撮るつもりです。

現地からアクセスできるかはわかりません。しばらくお休みしちゃうかもしれませんが、6日には戻ってきます。

行ってきま~す。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 10:26:51|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

レンゲの花とてんとう虫 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

レンゲとてんとう虫

子供の頃に住んでいた町は、海沿いにはコンビナートが並んでいるものの、田んぼの残るのどかなところでした。

春になるとレンゲやシロツメクサの花が一面に咲いて、髪飾りや花束を作って遊んだものです。

今や、レンゲは貴重品。田んぼの一角に咲いているだけで、レンゲ祭りが開催できてしまうほど。

久々にレンゲが見たくて出かけていったもののの、子供の頃に見た風景とはあまりに違いすぎて、ちょっと淋しく感じました。

レンゲにノスタルジーを感じる方が多いようで、写真愛好家達も詰め掛けていました。

そんな中で、年配の女性がきれいな花を選んで摘んでいるのを見かけて、止めて欲しいなぁと思いました。摘んでしまって独り占めにするのではなくて、皆でゆっくり眺めたいなぁと。

でも、きっと彼女が子供の頃は、レンゲを摘むのは当たり前の楽しみだったのでしょうね。

私は声をかけることもできず、写真だけ撮っていました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/500
絞り数値: 8.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400
クローズアップレンズ使用

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/04/29(土) 15:40:12|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

シャッターを切るとき 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

雲南枝垂れ黄梅昨日は、タイトルでちょっと驚かせちゃったでしょうか。ブログについての皆さんのいろんな思いを聞かせていただけてありがとうございました。

改めて、私のサイトに来てくださっている皆さんは、素敵なブログ生活を送っていらしゃるなぁと思いました。

毎日続けてもいらっしゃる方もいれば、数ヶ月お休みしてからふっと戻っていらっしゃる方もいるけれど、皆さんの日記をとても楽しみにしています。

さて、今日はもう一つ嬉しいことがありました♪

写真の師匠と久々に電話でお話をしたのです。実はこのところ、撮りたい気持ちは強いけれど、新しい挑戦がなかなかできていなくて行き詰まり感があったのですが、なんだかちょっと目の前が開けた気持ちです。

当面の目標は、「なぜ撮ろうと思ったのか」に集中することと、シャッター速度や絞りをもっと意識することです。

今日の写真は、先週の土曜日に常泉寺で撮ったものなので、この目標を立てる前のものです(と、言い訳)。

雲南枝垂れ黄梅という花だとか。デジカメの悲しさで黄色がかなり飛んでしまっていたので、レタッチしました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 6.3
測光方式: 評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/28(金) 08:03:20|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

さよならは別れの言葉じゃなくて 「ネットでの交流(5587)」

すみれ

楽天ブログを始めたのは1年2ヶ月前なので、そんなに長いとは言えないのですが、パソコン通信には90年代前半からはまっていたので、ネット生活は長いほうだと思います。

Nifty-Serve外国語フォーラム時代から、ネットでの素敵な出会いを重ねてきました。オフライン・ミーティングに参加してみて、日頃ハンドルネーム(ネット上のニックネーム)で気安く呼んでいた相手が大学教授や第一線で活躍している通訳の方々なのにびっくり!なんてこともありました。

インターネットが盛んになって、個人のホームページが爆発的に増えて行く中で、Niftyのフォーラムは徐々に衰退していきました。

ネット上に点在するホームページは、広大な海の中の孤島のようで、私にはあまり馴染めませんでした。その点、ブログは、自分の小さな家と町内会という感覚が楽しいですね。

楽天ブログでリンクをしたり、リンクしていただいたりした方々とも、いろんな想い出があります。リアル(実際に)で何人かの方ともお会いする機会があり、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

その一方で、大好きだったブログの更新が止まってしまったり、引退宣言をしてブログ生活をやめられる方もいます。

今日、気づいたのですが、相互リンクをしていたブログの一つがなくなっていました。最近、多忙な生活をされていたので、更新が難しくなったのかもしれません。別れの言葉もなく、そっと退場されたことに、その方らしいスタイルも感じたりしました。

どんな思いでBlogを自ら辞めたのか、私には想像することもできませんが、今はもう見られないきれいな花あしらいの写真に思いをはせながら、これからの人生にエールを送りたいと思います。

「さよならは別れの言葉じゃなくて、再び会うための遠い約束」

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/320
絞り数値: 6.3
測光方式:部分測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/27(木) 01:04:54|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

大待雪草の三重奏【写真】 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

スノーフレーク

数日前からひどい肩こりに悩まされています。左肩から首にかけて凝っているというより、痛い感じ。

マッサージを受けに行きたい気もするのですが、かえって悪化したことがあるので、塗り薬でごまかしています。

まぁ、これもGWのお休みに入ればあっさり治ってしまうかも。なにしろ大好きなバリ島に行くのですから!

今回の旅行のテーマは、のんびりリゾート+じっくり写真です。

写真は、特に一つの被写体にじっくり向き合うようにしたいと思います。

いつもそう言っているのですが、実際に撮影を始めると、目移りしてしまったり、もう十分に撮ったような気になってしまいます。

でもPCで見てみると失敗カットだったり、もっとこうすればよかったと思うことばかり。

ゆったりとした時間が流れているバリ島なら、じっくりと写真を撮れるかもしれません。

今日の写真は土曜日に花のお寺こと常泉寺(神奈川県大和市)で見つけた大待雪草の花。スノーフレークという呼び名のほうが一般的かもしれませんね。

茎のカーブの三重奏がいいなと思ってシャッターを切ったせいか、思い切り茎にピントが合っています(^^;)。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 6.3
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/26(水) 07:01:05|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

カルガモとマガモの陣取り合戦【写真】 「野鳥好きっ♪(17056)」

鴨たちの陣取り合戦

春になって色とりどりの花が目を楽しませてくれるのと引き換えなのか、最近、近所の川では水鳥たちとめったに会えなくなりました。

かるがもは相変わらずなのですが、コガモやマガモの数は激減しています。コサギなど、この1、2ヶ月ほとんどみかけていません。皆、北の空に帰っていったのでしょうか。

そんな中で、追いかけっこをしているマガモとカルガモを発見。陣取り合戦も、なんだか微笑ましく思えます。


カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: シャッター速度優先AE
シャッター速度: 1/1000
絞り数値: 5.6
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/25(火) 00:39:12|
  2. 写真:野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

遥かなるアンコール(31)アンコールトムの5つの門 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

北大門

アンコール観光2日目です。ホテルで朝食を済ませてから、ロビーでガイドのサロムさん、ドライバーのトラさんと再会。

こんにちはのご挨拶「スォーサダイ」もようやく板についてきました。

前日に作ったアンコール観光の印籠をかざしてチェックポイントを通過。

アンコールトムには5つの門があります。今日の目的地はアンコール・トムの外側なので、勝利の門をくぐり抜けていきました。(北大門かも。ちょっと自信がありません。)

アンコールワットからアンコールトムへ観光に向かうときに誰もが通る南大門も美しいのですが、この門はひっそりしている分、落ち着いて撮影できます。

4面に仏頭が描かれていて、左右に3つの頭を持つ馬の彫刻があるのは、南大門と同じデザインです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 8.0
測光方式:部分測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/04/23(日) 23:51:33|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遥かなるアンコール(30)プールサイドでゆったりと 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

ソフィテル・ロイヤル・アンコール

アンコール観光の拠点となる町シェムリアップは、今、建設ラッシュ。あちこちでホテルやレストランが建設されています。

私達が泊まったのは「ソフィテル・ロイヤル・アンコール」。広々としたプールや花々が咲き乱れる庭を散策していると、遺跡観光というよりリゾートに来たようです。

実際、欧州から来たらしい観光客はプールサイドで本を読んだりとのんびりムード。半日遺跡を眺めたら、半日ゆったりホテルで過ごすというのもお洒落でいいなと思うものの、実際には、休憩もそこそこに出かけてしまう貧乏性のChloeでした。

この写真はLumixDMC FX2で撮りました。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/04/23(日) 12:02:43|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

菜の花、キラキラ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

きらきら

明るい日差しに誘われて、近所の川へお散歩に。

菜の花のバックで川の水がきらきらと光っていたので、ちょっと眩しかったけれど撮ってみました。

ところで、首から一眼レフを下げていると目立つらしく、よく話しかけられます。

昔、犬の散歩をしている人同士が初対面でも話しているのをちょっと羨ましく思ったこともあったのですが、カメラにもお話効果があるようです。

今日お話したおばちゃまはご自身でも写真を撮っていたことがあるそうで、お気に入りの撮影ポイントに案内してくれました。

青葉が清々しく、木漏れ日がやさしい坂道。今日はあまりいい写真が撮れなかったのですが、近いうちに再挑戦してみようと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/1250
絞り数値: 5.0
測光方式:部分測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/22(土) 12:13:52|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

遥かなるアンコール(29)アプサラダンスの夜 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

アプサラダンス

アンコールワットの壁面を飾っている天の舞姫アプサラ

シェムリアップのバイヨンIIというレストランで、アプサラの末裔たちの踊りを観賞しました。

アプサラの印が掲げられた舞台の上で、華やかな衣装を纏った舞姫たちが、ゆったりと踊ります。指先をそらす所作は、バリのレゴンダンスに似ている気もします。横を向いて片足を上げ、ひざと足首を曲げるしぐさが決めポーズのようです。

アプサラたちの華やかな舞いに続いて、男女のグループが農村の日常を描いた踊りを披露。おわんのような小道具を楽器代わりに鳴らしながらリズミカルに踊ります。フォークダンスのような素朴さが微笑ましい感じです。

apsara_dance2.jpg

カンボジアが極端な共産主義体制だったクメール・ルージュの時代、多くの知識人が弾圧されたそうです。アプサラダンスのダンサーや教師たちもこの時代に殺されてしまったのだとか。

そんな苦難を乗り越えて現代に引き継がれた踊りを見ると、これからのカンボジアに平和が続いてほしいなと思います。

1枚目
カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 5.0
測光方式:部分測光
露出補正: 0
ISO感度:1600

2枚目
カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 4.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:1600

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/20(木) 07:41:56|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

遥かなるアンコール(28)夕暮れのアンコールワット 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

夕暮れのアンコールワット

アンコールトムからシェムリアップに戻る途中、アンコールワットの前を通りかかりました。

夕方5時過ぎ、環濠の水面に暮れなずんできた空が映っていたので、クルマを停めてもらって写真を撮りました。

ここからだと5つの祠堂が見えています。

アンコールワットは見るポイントによって祠堂がいくつ見えるか変わります。

参道から歩いていくときは3つ
聖池からだと5つ

時刻や場所によっていろんな表情を見せてくれるアンコールワットをもっとじっくり撮影したいなぁと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/200
絞り数値: 8.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/19(水) 06:48:58|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

遥かなるアンコール(27)象のテラス【写真】 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

象のテラスアンコール・トムの王宮の東にある「象のテラス」。

その名の通り、3つの頭をもつ象の彫刻が見事。長い鼻を使って、蓮の花を絡めとっている図なのだとか。

アンコール・トムでは象の彫刻によく出会います。町の入り口に立つ5つの城門の左右にも、象の姿が彫られています。

クメールの人たちに象は身近な動物だったのでしょうね。

このテラスの前は、見通しのいい広場になっています。ここで、かつて王様が閲兵式を行ったそう。レリーフに刻まれていたクメールの勇壮な兵士達が並んだ姿はさぞ壮観な眺めだったことでしょう。

アンコール・トムの観光はこれで終了。ホテルへの帰り道に夕暮れのアンコールワットを眺めてから、アプサラダンスを見に行きましょう。

というわけで、アンコール・トム編は何日かかるでしょうというクイズ?は8日間が正解になりました♪例によって、実際の滞在時間は3時間程度です。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/50
絞り数値: 10.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/18(火) 07:31:36|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

白い芝桜と成分解析 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

白い芝桜

最近秘かなブームとなっているらしい成分解析 on WEBをやってみました。

ハンドル名のChloeを成分解析してみた結果です。

Chloeの81%は不思議で出来ています
Chloeの11%は苦労で出来ています
Chloeの6%はミスリルで出来ています
Chloeの2%は心の壁で出来ています

そんなに不思議ちゃんではないと思うけど、11%の苦労と2%の心の壁というのは頷けるかも。

ミスリルというのも、かつてファイナルファンタジーを解いていた私にはちょっと嬉しいです(ミスリル鋼って知ってる?)。

ちなみに、本名だとこんな感じ。

Chloe(本名)の80%はビタミンで出来ています
Chloe(本名)の7%はカテキンで出来ています
Chloe(本名)の7%は心の壁で出来ています
Chloe(本名)の3%は濃硫酸で出来ています
Chloe(本名)の3%は愛で出来ています

ビタミンとカテキンが主成分とは、元気印なのですね♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/1600
絞り数値: 8.0
測光方式:部分測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/17(月) 23:53:45|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

赤い被写体攻略法! 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

雨上がりのつづじ

天気予報は雨。午前中はしとしと雨が降っていたのですが、幸い午後には止んだので、カメラを持って近所の川に出かけました。

鳥達にはあまり会えなかったのですが、いろいろな花が咲いていて、目を楽しませてくれます。

雨粒を花びらにたたえたつつじを撮ってみました。

ところで、以前書いた「真っ赤なチューリップを撮った時に、階調が飛んでしまって困る」という話、カメラ屋さんで相談してみました。

すると「現像パラメーター」(EOS Kiss DNの場合)の調整をするといいということです。

確かに私の場合、現像パラーメーターがデフォルトのパラメーター1になっていて、はっきり・くっきり写真になるように、コントラスト、シャープネス、色の濃さが全部「やや強い」になっていました。

赤い色はCCDの特性で強く出てしまうので、現像パラメーターをコントラスト、色の濃さを弱めるといいのだとか。

今度、やってみようと思います♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/400
絞り数値: 4.5
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/16(日) 20:14:47|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

芝桜から土筆がひょっこり【写真】 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

芝桜の中の土筆昨日撮影した相模川の芝桜シリーズです。

芝桜の花の合間からスギナが生えているなと思ったら、兄弟分の土筆も顔を出していました。

綺麗な花たちに囲まれて、ここなら人に摘まれることもなさそうです。

くろうさぎも芝桜の写真を載せているので、よかったら見てみてくださいな。

他の芝桜よりちょっと頭が出ている花をローアングルで狙うという作戦を編み出して、綺麗な写真を撮っています。

私もその技を真似させてもらったのですが、ここはやっぱり本家で見てみてくださいな。

芝桜のように背が低い花をローアングルで狙うとファインダーが見えなかったので、L字型のアングルファインダーを購入しました。

次の撮影の際に、是非、使ってみたいと思います♪

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/800
絞り数値: 5.6
測光方式: 部分測光
露出補正: 0
ISO感度:100


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/16(日) 12:51:42|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

遥かなるアンコール(26)ピミアナカスと王様の秘密 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

ピミアナカス

続いて、11世紀初頭に建立されたヒンズー教寺院ピミアナカスを訪れましょう。

「空中楼閣」を意味するピミアナカスにも、ある伝説が残っています。

昔、ピミアナカスの塔の中に9つの頭を持つ大蛇の精が棲んでいました。夜になると、この蛇の精は女性に姿を変えてある人の到着を待ちます。その相手とは、なんと王様。毎夜、この蛇の精と交わらないと死んでしまうと信じられていたのです。

一人、大蛇の精が待つ塔へと階段を上っていく王。なんか恐ろしくも怪しい話ですね。

夜、散歩に行ってみたい?いえいえ、止めておきましょう。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/100
絞り数値: 7.1
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/15(土) 16:51:37|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

芝桜に舞い降りたキアゲハ【写真】 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

芝桜と蝶々

相模川の河川敷では芝桜が花盛り。

薄桃色や紫、紅や白の芝桜がびっしりと咲いていて見事です。

春風の中、ほのかに香る甘い匂いに誘われて、蝶々が飛び回っています。思いのほか動きが速くてなかなか撮れなかったのですが、やっと芝桜の上に止まってくれました。

キアゲハでしょうか。300mmで遠くからそっと、撮りました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/500
絞り数値: 5.6
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/15(土) 16:20:45|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

遥かなるアンコール(25)「隠し子」の寺、パブーオン 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

バプーオン

バイヨン寺院を後にしたChloeとくろうさぎは、ヒンズー教寺院パブーオンへ向かいました。

パブーオンとは「隠し子」を意味するのだとか。この寺院にはこんな謂れがあるそうです。

昔、カンボジア王は兄弟であるシャムの王から「子供を預かって欲しい」と頼まれて快よく引き受けました。しかし、家臣たちが「これは王位を乗っ取ろうとする策略だ」と言いはじめたため、疑念にかられたカンボジア王はなんとシャムの王子を殺してしまったのです。これに怒ったシャム王が攻め込んできたので、カンボジア王妃は自分の子供を守るためにこの寺に隠したのだそうです。

シャム王の真意はどこにあったのでしょう。いずれにしても、異国で殺された王子は哀れですね。

高さ2mの円柱に支えられた「空中参道」が200mの長さにわたって伸びています。4列に並んだ円柱は、かくれんぼにぴったり。さすが「隠し子」の寺だなぁなんて思いました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 風景
シャッター速度: 1/30
絞り数値: 5.6
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:125

風景モードにしたらパンフォーカスになるかと思っていたら、意外と開放に近いところで撮れていました。もう少し絞った一枚も撮っておけばよかったなぁと思います。

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/14(金) 06:12:06|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

桜のトンネル、土の路【写真】 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

桜並木

再び、埼玉県幸手市の権現堂桜堤で撮った写真です。

桜堤というだけあって、染井吉野1000本が並ぶ桜のトンネルは、美しいの一言。先週の土曜日には多くの人々が繰り出していました。

そんな喧騒の中、堤の下に下りてみると、一瞬、人が途絶えたので写真をぱちり。

舗装されていない路は、土の色と緑が懐かしさを誘います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/80
絞り数値: 11.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/13(木) 06:50:36|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

身近な桜、懐かしい思い出【写真】 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

深谷駅の桜

引き続き埼玉県でのお花見シリーズ、この写真は深谷駅に程近い瀧宮神社の前を流れる小川で撮影したものです。

朱色が鮮やかな橋が、日本の春という感じです。

メジャーな観光名所ではないけれど、こんなところでのんびり桜を眺めるのもいいですね。

一人ひとりの心に残る桜の風景は、一番身近な場所で見たものなのかもしれません。

私も久しぶりに、生まれた町の桜を見たくなりました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/160
絞り数値: 10.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/12(水) 00:54:43|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

遥かなるアンコール(24)「ソック・サバーイ」お元気で 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

バイヨン寺院の尼僧

バイヨン寺院で一番の撮影スポットになっている仏頭の反対側に、小さな祠があります。

中を覗いてみると、オレンジの衣をまとった仏像と白い衣を着た尼さんがいました。

なんだかとてもいい表情をしている尼さんだなぁと思っていたら、中に入って祈っていきなさいと言っているよう。

仏像に線香を上げて、お賽銭代わりに1ドル渡しました。

手を合わせた尼さんが「ソック・サバーイ」というので、私も鸚鵡返しに「ソック・サバーイ」と言うと、すごく嬉しそうにもういちど「ソック・サバーイ」と言ってくれました。なんだか、ちょっと涙を浮かべているようでした。

写真を撮らせてもらって「オークン」とお礼を言ってから、祠を出て、まぶしい外界に戻りました。

ガイドのサロムさんに聞いたら「ソック・サバーイ」というのは、「お元気で」という意味だそうです。

笑顔のすてきな尼さん、いつまでもお元気で、バイヨン寺院に来る人々を祝福してくださいね。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/40
絞り数値: 4.5
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/11(火) 01:15:00|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

咲いた♪咲いた♪チューリップと桜【写真】 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

チューリップと桜

埼玉県でのお花見シリーズ、続いては深谷市にあるグリーンパークです。

ここにはなんと7万球のチューリップが植えられているのだとか。赤、紫、黄色、ピンクなど色とりどりの花が咲き誇っていました。

赤いチューリップ畑の彼方に見えるのは、桜並木。チューリップと桜の競演も華やかなものですね。

ところで、真っ赤なチューリップ畑の写真を撮ったら、階調が飛んでしまってのっぺりとした絵になってしまいました。なぜなんでしょう?

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 10.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/11(火) 00:35:56|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

遥かなるアンコール(23)四面仏は穏やかに 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

バイヨン寺院の四面仏

バイヨン寺のあちらこちらに、4面に顔が彫られた仏頭が建てられています。

200リエル札にも描かれている仏頭は、笑顔を浮かべているもの、静かに目を閉じているものなど表情も豊か。

カンボジアの波乱の歴史をじっと見つめてきた仏頭は、絶え間なく観光客が訪れる中、ゆったりと瞑想を続けて国の平安を祈っているようです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/400
絞り数値: 4.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/09(日) 22:30:38|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

桜と菜の花【写真】 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

権現堂桜堤

埼玉県幸手市にある権現堂桜堤に行ってきました。

ここの見どころは、何といっても桜と菜の花の競演!鮮やかな黄色と優しい桃色がとても綺麗です。

初めて権現堂桜堤に行ったのは、10年近く前のこと。当時、NIFTY-SERVEの外国語フォーラムフランス語部屋で仲良くしていた仲間のお誘いで、くろうさぎといっしょに出かけました。

桜の美しさも、菜の花の鮮やかさも昔と変わらないまま。いろんなことがあったけど、こうしてまた春を迎えて桜のトンネルを散歩できることは幸せだなと思います。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/60
絞り数値: 14.0
測光方式:評価測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/09(日) 22:10:58|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

遥かなるアンコール(22)亀に噛まれてアイタタタ 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

亀に噛まれた男タイトルを読んで驚かれた方、ご心配なく。亀に噛まれたのは私ではなくて、12世紀のレリーフに書かれたクメール人の男性です。

バイヨン寺院の壁画には、チャンパ軍との激戦という迫力満点のシーンもあれば、当時の生活を彷彿させるような日常を描いたものもあります。

お尻を亀に噛まれてぎょっとして振り返っている男性、気の毒だけどなんだかユーモラスですよね。本人はすごく痛いけど、周りにいる人は笑っちゃうという状況だったのかも(^^;)。

スッポンじゃなくてよかったですね。

遥かなるアンコール(21)クメール王国とチャンパ王国もご覧くださいませ。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 7.1
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/04/08(土) 11:12:04|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

遥かなるアンコール(21)クメール王国とチャンパ王国 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

クメール軍とチャンパ軍の戦い

バイヨン寺院の回廊にも、アンコールワットに引けをとらない美しいレリーフが刻まれています。

これは第一回廊に描かれているクメール軍(カンボジア)とチャンパ軍(ベトナム中部)の戦い。帽子をかぶっていないのがクメール兵で、兜をかぶっているのがチャンパ兵士だそうです。

1177年、クメール王国はチャンパ軍の急襲にあい、4年間にわたって占領されるという憂き目に遭いました。

ジャヤヴァルマン7世は即位すると、チャンパ軍を都城から追い払うと、逆にチャンパ王国に攻め入って属国としたそうです。

バイヨン寺院はそのジャヤヴァルマン7世によって建立されたのだと思うと、このレリーフにより一層、迫力を感じます。

チャンパ王国は、真保裕一の「黄金の島」でシクロ乗りの少年が誇りを持って語る憧れの祖国として描かれていました。バイヨン寺院で、チャンパ兵のレリーフを眺めるとなんともいえず感慨を覚えました。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/200
絞り数値: 9.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/07(金) 07:36:54|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遥かなるアンコール(20)聖池にうつるバイヨン 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

聖池に映るバイヨン

久々にカンボジア旅行記復活です。

午前中にアンコールワットを駆け巡ったくろうさぎとChloeは、カンボジア料理を堪能した後、アンコール・トムにやってきました。

来る前は、アンコール・トムという遺跡があるのだと思っていたのですが、実はアンコール・トムとは「大きな町」という意味。周囲12キロの城壁に囲まれた都城ということですから、すごく広いのです。

これから半日かけて、アンコール・トムの遺跡群を巡ることにしましょう。といっても、ブログ上で何日かかることか。(←クイズになりますね。)

そのアンコール・トムの中央にあるのが、この微笑みを浮かべた四面仏で知られるバイヨン寺院です。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3
撮影モード: プログラムAE
シャッター速度: 1/400
絞り数値: 13.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正: 0
ISO感度:400

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング

  1. 2006/04/06(木) 05:48:46|
  2. 旅日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

【写真】木瓜の花:春を愛おしむ 「みてみて♪お花の画像!!(49600)」

木瓜の花、光を浴びて

この季節、桜のほかにもいろんな花が楽しめますね。

この写真は、鎌倉の宝戒寺に咲いていた木瓜の花です。紅白の木それぞれがいい味わいの醸し出していました。

この世の春といった感のある風景を眺めていると、このまま時が止まってほしいと思うこともありますが、四季折々の変化があるからこそ、今の春が愛おしいのでしょうね。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/2000
絞り数値: 2.8
測光方式:中央部重点測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/05(水) 23:29:15|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

和の風景を彩る花 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152277)」

石灯籠

花に嵐というのでしょうか。強風に見舞われたり、雨が降ったりと、ちょっと桜がかわいそうになる天候が続いていますね。

この週末はちょっと北上してお花見する予定。なんとかお花が持ってくれればよいのですが。

写真は鎌倉宮の石灯籠。彩を添えているのは早咲きのつつじでしょうか。花は和の風景に似合う気がします。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/640
絞り数値: 2.8
測光方式:中央部重点測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/05(水) 06:45:33|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

春は花盛り 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

桜

春はいろんな木々が花をつけていて、なんだかうきうきしますね。

最近、花の写真が続いていますが、春なのだしいいかなぁと思っています。

ちょっと多忙モード。コメントへのお返事がなかなかできなくてごめんなさい。でも、メッセージをいただくととても嬉しいです。

カメラ: Canon EOS Kiss Digital N
レンズ:TAMRON SP ASPHERICAL XR Di LD 28-75mm F/2.8
撮影モード: 絞り優先AE
シャッター速度: 1/125
絞り数値: 3.5
測光方式:中央部重点測光
露出補正: 0
ISO感度:100

人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2006/04/04(火) 08:13:34|
  2. 写真:花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード