ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バリ、行ってきます 「アジアの風に吹かれて・・(34807)」

いよいよバリに出発です。最近、多忙を極めていて、ユリアティちゃんの講座(NHK教育の「アジア語楽紀行」のこと)も、まだ終えていないんだけど、現地に入ればモチベが高まって、がんばるでしょう!

今回で3回目なのですが、基本的にはのんびりするつもりで、何も予定は入れていません。プールサイドで読書三昧しようかと、スーツケースには本が5冊。でも、ウブドに行ってダンスを見たいし、お寺も訪問してみたいし、トレッキングもしてみようかなー。ん?何か矛盾していますね。

というわけで、日記はお休みします。
7日に帰国した後で、いろいろご報告しますね!行ってきまーす。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/30(土) 00:14:37|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

inktomisearch.com出現! 「HPのアクセス記録表示を見て思うこと(8511)」

今日はアクセスが多いなーと思ってアクセス記録を見てみたら、inktomisearch.comというアドレスがずらり。ちょっと怖くなったので、調べてみると米国Yahoo系の検索ロボットなのだとか。

私はぜんぜん知らなかったのですが、今年の2月ぐらいからinktomisearch.comは話題になっているらしく、むしろ「ChloeのOn/Off日記」は遅れていたみたい(^^;)。

やっと人並みにロボットがくるようになって、カウンターの数字も上がったのですが、履歴から他の人の足跡が消えてしまうのが悩み。せっかく来ていただいたのですから、こちらからも遊びに行きたかったのに、インク富さんが全部リストから押し出してしまいました。

写真は4月9日に行った相模原公園のチューリップです。もう咲いていないかもしれないけど(^^;)。
  1. 2005/04/29(金) 12:17:47|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パリの散歩道 「フランスあれこれ・・・(13272)」

昨日に引き続き、パリの写真。
セーヌ川にはいくつも橋が架かっていますが、一番華やかなのはアレクサンドル3世橋。この写真は、セーヌ右岸からアレクサンドル3世橋、アンヴァリッドを写したものです。99年のお正月休みに撮ったものなので、なんとなく冬の雰囲気があるかも。

パリの橋はとても個性的。映画の舞台にもなったポン・ヌフは、新橋といいつつ、実は最古の橋。鉄橋のポン・デ・ザール(芸術橋)も素敵です。

本当に、お散歩には最高の街!歩きつかれたらカフェで休憩。夜、豪奢にフレンチを食べても、これだけウォーキングをしておけば大丈夫ですよね?!
  1. 2005/04/29(金) 03:20:49|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリの定番お散歩コース 「フランスあれこれ・・・(13272)」

パリに行くと、滞在中に一回は行く散歩コースが、凱旋門からシャンゼリゼを下り、コンコルド広場を通ってサン・ミッシェル広場へというルート。コンコルドからはリブ・ゴーシュに渡って、サンジェルマン・デプレを通ったりというバリエーションもあります。結構、距離があるので疲れきってしまうのですが、なぜか繰り返しています。

たぶん、川が好きなのでしょうね。空が開けて、開放感があって、流れていく水を見ているうちに癒されたりします。

最近、楽天仲間でフランス語関係の方が増えたり、友人から留学中の話を聞かれたりしたので、なんか思い出してしまいました。次、行くのはいつかは未定なのですが。

写真は、昨年の6月に撮ったもの。6月って日が長いし、梅雨がないので、訪仏にはお薦めのシーズンです。
  1. 2005/04/28(木) 02:04:03|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジンガロ、観てきました 「今日見た舞台(3543)」

ジンガロを観てきました。
フランス、騎馬オペラというイメージで行くと、十中八九イメージは崩れます。
なにしろ、音楽?!はチベット僧が唱える念仏なのですから!

さらに驚くのは、拍手禁止なのです。
すごい芸を見て、感動しても、それをパフォーマーに伝えられないというのは、かなりのフラストレーション。でも、これもチベット僧への敬意を示すためなのだとか。

フランス人がチベットをモチーフに舞台を作ったものを、アジア人である私が見ると、「なぜ、こういうテーマにしたかったのだろう、なぜこういう演出なの?」とつい、思ってしまいます。でも、それって、日本人がオペラを歌うと、同じように思われるのかも。

でも、パフォーマンスは掛け値なしにすごいです。
わかりやすくいうと、生きている馬を台にして、あん馬を演じているみたいな感じ。馬術的な高等芸もとりこまれているそうですが、門外漢の私には、かっこいいとしかいえません。

芸術家個人のアイデンティティは十二分に盛り込まれているのですが、私としては、フランスの馬術の伝統をそのまま、見たかった気がします。

写真は、場内のエルメス特設ショップで売られているスカーフ。フラッシュが妙に的確な位置に反射してしまいました。
  1. 2005/04/27(水) 01:57:14|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

猫たちのお留守番 「猫のいる生活(342143)」

首の痛みはほぼなくなり、元気に出勤、元気に残業?!の日々に復帰しました。

昼間はアビとジークの二人でお留守番です。
鬼ならぬ人間のいぬ間に、ニャンズはいったいどういう行動をとっているんでしょう?WEBカメラでも設置して、見てみたいなーと思ってしまいます。

夜、ふと目覚めてリビングに行くと、アビが普段は上らない食卓に乗って悠然と歩いていたりするので、きっとやりたい放題なんでしょうね。ウチに帰ってみると、何事もなかったようにおすまししているのですが。
  1. 2005/04/26(火) 07:02:26|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

花開くジャスミンティー 「*雑貨*本*おやつ*暮らし*あんなものこんなもの♪(178940)」

今日、初めて茉莉ホワイトリングという工芸茶を飲みました。

一緒に買ったガラスの茶器に入れてお湯を注ぐと、白毫銀針王というお茶が花びらのように開き、アーチ状に繋がった白いジャスミンの花がホワイトリングのように広がります。その中心に千日紅という赤い花が可愛く咲いているのが見えます。ジャスミンティーの香りも癒し系で、首の痛みが和らぎました。

寡聞にして、工芸茶というものを知らなかったのですが、見た目も美しくて香りもよくて、五感にやさしいお茶ですね。もう1セット買って、母にプレゼントしようと思います。
  1. 2005/04/24(日) 11:52:16|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

癒し効果 「猫のいる生活(342143)」

首の痛みもだいぶ取れてきました。痛み止めと筋肉をほぐす薬が眠気を誘うようで、昨日は昼間もほとんど寝ていたのに、夜もぐっすり眠りました。おかげで、気分すっきり。いろんな意味で、最近、疲れていたみたいです。

今回は、猫たちにも助けられました。始めは、一人静かに寝ようと思っていたのですが、痛みで眠れないと、仕事のことなどを考え始めてしまいます。それで、ジークにそばにいてもらって、癒してもらいました。

アビはあんまり癒しに来てくれなかったけど、寝姿で和ませてくれます。
  1. 2005/04/24(日) 09:23:38|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

首が回らない...

最近、多忙な上にBlogにはまってしまったせいで、疲れがたまっていたらしく、ひどい肩こりに。会社の近所でマッサージを受けたら、余計に悪化してしまい、ついに首が回らなくなってしまいました。

今日は作戦を変更して、整形外科へ。まず、両手の手の甲を出して、左右で感覚が違うかどうか試します。私の場合、左の首すじが痛いので、神経に異常がないか確かめたよう。

その後、レントゲンを撮って、お医者様と鑑賞。「ここの4番目の骨が片方長いですね。珍しいですよ。」そう言われても...。ともあれ、たいしたことはないようで、飲み薬と湿布を出してもらいました。

薬で眠気を誘われて、昼間はぐっすり休養。少しよくなったのでBlog書き。でも、今日はもう眠ります。

写真は相模原公園温室で撮ったものなのですが、花の名前がわかりません。誰かご存知ですか?
  1. 2005/04/23(土) 20:49:03|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハッピーリタイア 「自分らしい生き方・お仕事(215685)」

本社からやってきたスペイン人とイギリス人と一緒に、串焼き屋さんに行きました。スペイン人のPさんはもうすぐリタイアなので、これが最後の出張です。

Pさんは50代後半。早期退職制度を活用してリタイアする彼に、日本人の仲間たちは「仕事を辞めるの、さびしくない?」とか心配してくれるそうです。「僕は本当に楽しみにしているんだ。でも、日本人の中には、仕事が生きるテーマになっている人も多いしね」と微笑むPさん。

私が、「これから何するの?」と聞くと、「何もしなくていいからリタイアなんだよ」と笑います。「そっか」と新鮮な気持ちになりながら、スペインに遊びに行く約束をしました。

私も今は仕事人間だけど、人生の第2ステージを楽しく迎えられるようにしたいなと思います。

写真は相模原公園の温室で撮ったハイビスカスです。
  1. 2005/04/23(土) 17:55:27|
  2. On日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリの人たちに通じるかなー 「バリネタ!バリ好き!あつまれ~(6606)」

NHK「アジア語楽紀行」インドネシア語クラブの皆様、勉強は順調ですか?なぁんて、勝手にクラブにしてしまいました。

バリ旅行を10日後に控えて、インドネシア語学習もラストスパート!のはずが、苦戦中。番組は案内役のユリアティちゃんもかわいいし、バリの事情も交えてあって楽しい作りなのですが、なんといっても一回5分間。けっこういろんな表現がでてくるのですが、なかなか覚えるのが大変。

相棒はすでに1から100まで数えられるようになり、簡単な挨拶も暗記しているのに!これは寄る年波か、お酒の飲みすぎか、いえいえ、単純に学習時間が少なすぎるだけですね。

がんばって相棒を見返してやる!じゃなかった、旅行中にバリの人々と話してみたいです。

ちなみに写真は前回訪れたジャワ島中部のプランバナン寺院です。

  1. 2005/04/21(木) 07:09:59|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今まで何カ国、旅をしましたか? 「旅のあれこれ(112293)」

訪問国 ゆりざうるすさんとHoneyの日記さんのリンクをたどっていって、見つけたこのサイト、自分が世界の何%の国を訪れたのか、地図上に描いてくれるのです。
http://www.world66.com/myworld66

私の訪問した国は21カ国(9%)でした。やはり、ヨーロッパとアジアが多くて、バチカン市国やモナコで地道に数を稼いでいます。

いつか行きたいのは、アルジェリア。アルベール・カミュが描いた「異邦人」の太陽と海の世界や「追放と王国」の砂漠の降るような星空が見てみたい!まだ観光で行くのは難しそうですが。
  1. 2005/04/20(水) 05:41:41|
  2. Chloeの今日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

寝姿にも自信がにじむ?ジーク 「猫のいる生活(342143)」

最近、自信と貫禄を醸し出しているジーク。単に、姉貴分のアビより体格がいいからという説もありますが。

眠っているときも、堂々としているというか、何も気にしていないとしかいえない、のびのびとした寝姿。直角に伸びているしっぽは、機嫌がいい証拠かも。

夢の中では、ダイエットのことを忘れて、思いっきりご飯を食べているのでしょう。
  1. 2005/04/19(火) 22:55:37|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫たちが与えてくれるもの 「猫のいる生活(342143)」

最近、仕事で多忙です。
忙しいのは私だけではないので、時には、かさかさとした雰囲気になることも。

でも、猫たちの寝顔を見ると、そんなざらっとした気持ちも忘れてしまいます。

「いつも元気だね」とか「楽しそうだね」と言われると、以前は「そうでもないんですよ」といっていたけど、「そう見えます?」程度に流せるようになりました。

年のわりには、まだ未熟者の私だけど、自然体で前向きに生きたいと思います。

  1. 2005/04/18(月) 23:29:03|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上海のニーさん 「中国&台湾(43448)」

上海での反日デモの報道を見て、去年、上海に出張したときに会ったニーさんのことを思い出しました。

出張したのが、サッカー・アジアカップ開催時に瀋陽で暴動があった後だったので、気が重かったのは事実。でも、現地のイベントにボランティアで来ていたニーさんはとても感じのいい人でした。

日本語を勉強している学生のニーさんは、ナカタやナカムラのことをよく知っているという一方、アジアカップでの暴動については知らないようでした。日本語を覚えて仕事をしたいという彼の前向きな言葉からは、反日的なものはまったく感じられませんでした。

その時は、国際都市上海ならではなのかもなーと思っていただけに、今回、上海で過激なデモがあったことには驚きを感じます。ニーさんは今、どういう気持ちでいるのでしょう。

私たちがいろんな思いを乗り越えて、本当に近い国になれる日は、いつ来るのでしょうか。
  1. 2005/04/17(日) 16:14:31|
  2. 時事日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

寝る猫は癒す 「猫のいる生活(342143)」

Jade Katzeさんが「茶トラ・きじトラ大集合」に続いて、「寝る猫は育つ!?」という企画をやっていらっしゃいます。

アビとジークはも「寝る猫」特集なら参加資格があるので、さっそく準備。今日、ジークも撮影に成功しました。

バナーにはアビの寝姿も使っていただいています。Jade Katzeさん、感謝!
沢山の寝る猫が集まると、癒し効果も抜群ですね。
  1. 2005/04/17(日) 12:44:18|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドミナスを堪能 「ワイン大好き!(96979)」

友人のKさんが主宰しているワイン会に行ってきました。いつもすごいワインが出てくるので、楽しみにしているのですが、なかなかスケジュールが合わず、ほぼ一年ぶりの参加です。

今回はカリフォルニアの赤ワイン、ドミナス特集。
ボルドー・ポムロール地区の「シャトー・ペトリュス」で有名なジャン=ピエール・ムエックス氏が作っているワインなのだとか。Kさんいわく、あるソムリエの人がブラインドでドミナスを飲んで、ペトリュスだと答えたというエピソードがあるそう。ペトリュスはたぶん一生飲めないだけに、期待が膨らみます。

ちなみにラインナップは8本。
ナパヌック 2001
・ナパヌック 1997
クインテッサ 1999
・ドミナス 1998
ドミナス 1996
ドミナス 1989
ドミナス 1988
ドミナス 1983

ドミナスは本当においしかった!
あまりに贅沢な垂直飲みだったので、どのビンテージが好きと断定できませんが、しっかりとしたタンニンがほどよくこなれていて美味でした。

あと印象に残ったのは、クインテッサ1999。ふくよかな味わいで、豊かな果実実が最高です。

Kさん、いつもありがとう!
  1. 2005/04/17(日) 12:29:42|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仲直り、かな? 「ねこといっしょ(39305)」

近頃、戦闘が激化していたアビとジーク。前から、ちょっとした喧嘩はしょっちゅうしていたのですが、最近は形勢が逆転して、追いかけられるのは姉貴分のはずのアビ。体格でも負けているせいか、シャーと脅しても、ジークになめられてしまっています。

今日はちょっと静かだなーと思ったら、リビングのテーブルの下で、二人仲良く寛いでいました。

一緒にいるのも悪くないでしょ?アビ&ジーク。

  1. 2005/04/16(土) 17:25:52|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

偽シャム疑惑解消 「猫のいる生活(342143)」

シャム猫としてペットショップから連れてこられたジーク。確かにシールポイントで、青い目がきれいなのだけど、食いしん坊なので太り気味。

シャム猫サイトで見るキャットショーにでているモデル猫様は、手足も長くてすらりとしていて、ジークとは似ても似つかぬ美しさ。

私と相棒は、「もしかしてジークは偽シャムなのかもね」と笑っていましたが、今日、なんとペットショップから血統書が届いたのです。ジークがうちに来てから6ヶ月経っていたし、すっかり忘れていた(あきらめていた)のですが。

別に血統はどうでもいいけど、疑いが晴れてよかったね!ジーク。
  1. 2005/04/16(土) 16:58:06|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チャームポイントは長いしっぽ 「アビシニアンと暮らしています(513)」

私はアビ。アビシニアンだから、アビなんだって。
すごく単純な名前の付け方でしょ?飼い主のセンスが疑われるよね。

でも、飼い主のChloeたちには呼びやすいみたいで、ご飯は「アビエサ」、猫砂も「アビ砂」と派生語ができているみたい。

私の自慢は長いしっぽ。えっ、アビシニアンはみんなそう?
じゃあ、金色の瞳。えっ。それもみんなと一緒?
じゃあ、このとがった耳は?当たり前?

でも、Chloeたちは美人って、言ってくれるの。

----------------------

前日に引き続き、「つもり」日記でした。
  1. 2005/04/16(土) 12:17:46|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだかなー。早く出たいなー 「猫のいる生活(342143)」

僕、ジーク。一日二回の食事が何よりも楽しみ!

さきにエサをもらうのは、姉貴分のアビなので、待機。
ようやく僕のボールにもエサを入れてもらって、ゲージの中で一気食い。
でも、食べ終わってみると、ゲージのドアが閉まっているんだよね。いつも。

アビはエサを食べるのを中断して、窓辺に行って休憩。しばらくすると、飼い主のChloeがもう少し食べさせようと、改めてエサを出したフリをする。アビはつられてまた食事。その間、ゲージの中から見ている僕ってなーに?

アビ、そんなに食欲がなければ、僕が食べてあげるのに。
でも、外にようやく出てみると、アビのエサは片付けられているんだよね。

----------

とでもいっているのでしょうか。
  1. 2005/04/16(土) 12:04:57|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彦根城 「花見(5609)」

今日は、京都から比叡山を抜けて彦根まで、お仕事ドライブ。といっても、ステアリングは他の人に譲って、私は下見に専念です。単純に、運転があまりうまくないので、他人様を乗せて走るのは控えただけなのですが。

彦根城を臨むレストランで、昼食。はるか彼方に国宝の天守閣が見えるのですが、残念ながら見に行く時間はありませんでした。とはいえ、城壁に桜が映えて、日本にいる幸せを感じるひとときでした。

  1. 2005/04/14(木) 06:41:47|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

鴨川の桜 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

仕事で京都に行きました。一時間だけ時間が空いたので、地下鉄の五条から清水寺まで歩いたのですが、思いのほか遠く、帰りは時間切れでタクシーに乗る羽目に。乗務員さんに五条から清水まで歩いたといったら、ちょっと驚かれてしまいました。実際、いい汗をかいたウォーキングとなりました。

この後、雨が降ったので、もう桜は散ってしまったのでしょうか。

短時間ながら、鴨川の桜並木の美しさや、清水寺で満開の枝垂桜などを見て、ちょっとだけ観光気分。今度はプライベートで来ようと思います。
  1. 2005/04/14(木) 06:32:46|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫プロレス 「猫のいる生活(342143)」

アビは缶ビールの入っていたダンボールが大好きなので、3階建てのマンションにしてあげています。

いつものようにアビが自室で寛いでいると、ジークがちょっかいを出し始め、アビも仕方なく応戦。ついには箱の中から出てきて、プロレス張りの取っ組み合いの喧嘩に。

ジークはちょっとふざけただけなのだけど、アビとしてはかなり本気。といっても、二人とも怪我をしていないから、やっぱりプロレスごっこぐらいですね。
  1. 2005/04/10(日) 11:30:42|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

近くでお花見 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

相模原公園、桜も満開!風が吹くと、花びらも散り始めて、まさに今が盛りです。桜並木として本数を楽しむ感じではないのですが、桜のほかにもいろいろな花が咲き誇っていて、春を丸ごとたのしめる感じです。枝垂桜もいい風情で咲いていました。

あまり有名でないせいか、園内もゆったり。家族連れがお弁当を広げていました。
おにぎりぐらい作っていけばよかったかも。

実は、公園のすぐ近くにある女子美術大の桜はもっと見事。キャンパスには入れないので、遠くから拝むだけだったのですが。
  1. 2005/04/10(日) 11:13:17|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅人の木

うららかなお花見日和。相棒と一緒に、相模原公園に行ってきました。ローカルなところだろうなーと思っていたら、すごく広いのでびっくり!県立相模原公園と私立の相模原麻溝公園がつながっているのですね。

相模原麻溝公園には動物園もあって、ヤギや羊に餌をあげたり、ハムスターを抱いたり、ポニーに乗ったりできるので、子供連れの方にはお薦めです。

ポニーに乗れない私たちは、代わりに?相模原公園の大温室に入場。胡蝶蘭など、フラワーショップ的な花に混じって、レモンやパパイアの木に実がなっていて、面白い!

特に注目は旅人の木。ずっと気になっていた木なので、実物を見てちょっぴり感激しました。マダガスカルの国の木で、葉のつけ根にたまる雨水で旅人が乾いた喉を潤せるのだとか。

いつかマダガスカルに行って、ワオキツネザルやバオバブ、旅人の木を見たいなー。
  1. 2005/04/10(日) 10:52:29|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

忠猫ジークフリード 「猫のいる生活(342143)」

ジークはとても忠実な猫。朝は、ぺろぺろと舐めて起こしてくれます。洗面所に行くときには、ぴたりと寄り添って先導。ドアの外で待機し、また一緒にリビングに戻ります。

起きぬけでボーっとTVの前に座っていると、ひざの上に乗ってきて一緒にTV鑑賞。ごろごろと喉を鳴らすことも忘れません。

ようやく猫たちの朝食タイム。アビもジークも刑事ドラマのオープニングのように並んで、台所へ。でも、最初に餌をもらうのはアビなので、ジークはお座りして待機。ようやくジークの番。ゲージの中で餌をもらいます。おなかをすかしていたので、つい一気食い。食べ終わっても、食の細いアビが食べ終わるまでは、ゲージの中で待機。

弟猫は我慢の連続。でも、ジークは忠猫だから、がまんするのでした。
  1. 2005/04/09(土) 17:57:47|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今はそっとしておいて... 「猫のいる生活(342143)」

アビは相変わらず警戒モード。確かに、ジークも尻尾にちょっかいを出したり、後ろから飛び乗ろうとしたり、構いすぎなのですが。

今までは、追いかけっこでも、最後に逃げるのはジークだったのに、このところ、退却しているのはアビ。うーん。ピンチじゃない?下克上?!

アビとしては「私、もう疲れたの。しばらく、そっとしておいて」という心境かも。
  1. 2005/04/07(木) 22:44:36|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

銀座の夜桜 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

会社帰りに銀座に寄ると、ミキモトの前に一本の桜の木が。

京都から運ばれてきた祇園桜なのだそうです。日本随一の繁華街で、満開の花を咲かせている姿が、なんか健気。こんなところで夜桜見物ができるとは思っていなかったので、ちょっぴり感激しました。

お昼休みには、飯田橋のカナルカフェでお堀端の桜を眺め、夜は銀座の夜桜と、いろいろな桜を堪能した一日になりました。真夏日になるかという暖かい一日、まさに春爛漫ですね。
  1. 2005/04/07(木) 06:08:14|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

けんか、時々、仲良し 「猫のいる生活(342143)」

この一日二日、ジークがちょっかいを出して、アビがフーッと威嚇するシーンが増えています。

特にきっかけは思い当たらないんだけど、ジークがだんだん大きくなって体力もつき、二人の関係が微妙にかわってきているのかも。

アビが離れたところに座って、浮かない顔をしているところは、ちょっといじけている感じ。ジークはいじめるというより、構っているだけなんだけどな、と言っているようです。

また、仲良く毛づくろいしたら?と、二人に伝えたいのですが。

  1. 2005/04/06(水) 07:26:50|
  2. 猫日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。