ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャトー・ローザン・セグラ1983 「ワイン大好き!(96979)」

Chateau Rauzan Segla Image hosted by Photobucket.comすごく久々のワイン日記です。

というのも、今年のベストワン!と思える一本に出会ったから。

昨日、シャトー・ローザン・セグラ1983をいただきました。*リンクは1986年ものです。

6月にフランスに行ったときに買ってきた一本なのですが、本当に美味しい!もともとマルゴー好きなのですが、タンニンもこなれていて、優しいながらも深みのある味わいで最高でした。

もう20年経ったワインなのに、ちょうど飲み頃という感じ。いいワインは、ゆっくりと歳を重ねていくのですね。

私もそうありたいと思っています(って、20年は軽く過ぎてるオールド・ヴィンテージですが。)


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 08:34:47|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

コモ湖の思い出 「ワイン大好き!(96979)」

長旅を終えて、無事、ニャンズと相棒の待つ家に帰還。フランスでボルドーの赤を3本仕入れたのですが、ワインも旅の疲れを癒してもらうためにセラーに直行。

久々に家で飲むのもいいなーと、ちょっぴり特別な感じを出したくて、北イタリアのコモ湖畔にあるヴィラ・デステでしかだされないというスパークリング・ワインヴィラ・デステ・スペシャル・リザーヴ・ブリュット 2000にしました。シャンパーニュ地方のものではないけど、これはまさに上質なシャンパンの味わい。

コモ湖には7年前の9月上旬に行きました。遊覧船に乗って、ヴィラ・デステの前も通ったように思います。風景は美しい街。でも、駐車料金からして高くて、お金持ちじゃないと来てはいけないところだなーと思った記憶があります。そういうわけで、当時のコモの印象はあまりよくなかったのですが、ヴィラ・デステの金色の泡はそんなこだわりを溶かしてくれるようでした。


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2005/07/10(日) 16:13:18|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゲヴェルツ・トラミネール 「ワイン大好き!(96979)」

ゲヴェルツ・トラミネールアルザスの白ワイン、ゲヴェルツ・トラミネール・グランクリュ・マルクライン 2002をいただきました。評判通りのライチの香りと、優しい甘さが素敵です。

それにしても、Gewerztraminerというフランスっぽくないスペル。アルザスがドイツ国境にあることを思い出します。

10年前にアルザスのワイン街道をドライブしました。街の名前もRiquewihrとかEguisheimとかドイツ語っぽくて、私には発音が難しかったのですが、皆、お伽噺の中のように可愛くて、感激していました。

ゲヴェルツ・トラミネールの優雅な味わいは、アルザスの瀟洒な町並みを思い出させてくれます。


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2005/06/25(土) 08:43:53|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマローネ、大好き! 「ワイン大好き!(96979)」

アマローネ
近所のイタリア料理やさんで、ちょっと奮発してマァジ・コスタセラ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ 1999年をオーダー。

アマローネは、ブドウを一房ごと手摘みで収穫し、数ヶ月間陰干し(アパッシメント)にして糖度を高めて醸造するという手のこんだワイン。

数年前、Kさんのワイン会で垂直飲みしてから、夢中になりました。
それまで私が抱いていたイタリアワイン=トスカーナ=キャンティというイメージを覆す重厚な味わい。産地はヴェネト州なので、ヴェネチアの近くですね。

豊かなコクのある味わいが、本当に幸せな気分にしてくれます。
大切な人と、ゆっくりと飲みたいワインですね。


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2005/06/18(土) 12:15:55|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シャトー ローザン・ガシー 「ワイン大好き!(96979)」

ローザンガシー
今日は、相棒が飲み会なので、自分のためだけにワインを用意。えっ、普通は一人の日はワインじゃないでしょ、という突っ込みはナシにしましょう。

さすがにフルボトルはやめて、ハーフを一本。成城石井で、シャトー ローザン・ガシー 1997を購入。自分のためだけなら、一番好きなマルゴー村でしょう。ちょうど飲み頃という感じで、タンニンもこなれていてよい感じでした。特に二杯目が自然な甘みが感じられてグッドです。ちなみにリンクしたのはフルボトルで、別のお店。でも、ビンテージは一緒(^^)。

留学中に出会ったフランス人の友人に言わせると、ワインというのは食卓の飲み物で、グループで飲むのが基本なのだとか。でも、気軽に過ごせる一人の夜に、こういうハーフのワインを空けるのも私的にはいいんじゃないかなーと思いました。

ところで、皆さんは自分だけのために選ぶ一本は何にしますか?


人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックしてみてくださいませ。
人気blogランキング
  1. 2005/06/16(木) 22:46:57|
  2. ワイン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。