ChloeのOn/Off写真館

2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

ホルンの音色に誘われて 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152282)」

奈良
(C) Chloe

奈良の鹿たちをホルンの音色で呼び寄せる「鹿寄せ」。

朝9時頃、飛火野の地で奈良の鹿愛護会の方がホルンを吹くと、森の奥からたくさんの鹿たちが駆けてきます。

鹿たちのお目当ては、お客さんの鹿せんべいと係の人が撒くどんぐりの実。とはいえ、写真を撮りたければ、鹿せんべいは手にしないほうが無難です(笑)。

「鹿寄せ」は毎日実施されるわけではなく、奈良の鹿愛護会に申し込むと有償(2万円)で実施してくれます。
私はほかの方が申し込んだ鹿寄せに居合わせたので、ラッキーでした。

冬には観光キャンペーンとして無償で実施させるそうです。
2011年12月1日から14日まで(11日(日)を除く)の9時からと、2012年2月1日から3月20日までの月曜日を除く毎日10時からだそうなので、ご興味のある方はぜひいらしてみてくださいね。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 06:41:14|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

働く船たち 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152282)」

鹿島臨海工業地帯
(C) Chloe

働く港の姿が好きです。

白いヨットもいいけれど、世界の海を渡って、この資源の少ない島国に原材料を運び、工業製品を積んで出て行く船たちも健気でいいですね。
  1. 2011/10/25(火) 06:37:22|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ニッポンの輝き 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152282)」

鹿島臨海工業地帯
(C) Chloe


夜のコンビナートは、光輝いていて本当に綺麗です。同行した友人は「シンデレラ城」と呼んでいました。見る人の目を楽しませるためではなく、保安上など実用的な目的から明かりがつけられているのですが、やはり美しいなと思います。

こちらも震災後は明かりが消えていたそうですが、今は美しい輝きを取り戻していました。

これからもこの光が消えないように、日本の産業力を再び高めていかないといけませんね。
  1. 2011/10/24(月) 03:02:52|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

鹿島の夕暮れに想う 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152282)」

鹿島臨海工業地帯
(C) Chloe

私はコンビナートのある街で生まれました。新工場の立ち上げで父が赴任した先なので、工場の申し子といえるのかも。

だから、工場のある風景には懐かしさを感じます。

今、円高や新興国との競争にさらされて、日本の製造業がピンチだと言われています。現場の人たちは精一杯がんばっているので、国際的な競争力を回復するためには、政治のリーダーシップを発揮してほしいですね。
  1. 2011/10/23(日) 04:41:34|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鹿島港クルーズに行こう 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(152282)」

鹿島臨海工業地帯
(C) Chloe

鹿島港公園の展望台からの眺望を楽しんだ後は、鹿島港内を一周する遊覧船のユーリカ号に乗船。今度は海上から工場萌え♪です。

船に乗ると、写真が撮りやすいように後方の展望デッキへ。船内のアナウンスで、工場や停泊している船舶の説明が流れて、社会科見学としても楽しめます。が、写真を撮るのに夢中で、あまりちゃんと聞いていなかったかも(笑)。

お天気にも恵まれて快適なクルーズでした。

ところで、鹿島も震災では大きな被害を受けたようで、港に向かう道路がうねっていて走行中にバンプで跳ねるような箇所が残っていました。また、鹿島港乗船所の待合室は津波の直撃を受けたようで、建屋は残っているものの、現在は使用できない状態でした。

でも、展望台もクルーズも楽しめる状態まで戻っているので、こうして現地を訪れて工場を愛でてもいい時期に来ているのかなと感じます。鹿島が一日も早く完全に復活しますように。
  1. 2011/10/20(木) 07:56:16|
  2. お出かけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Chloe

Author:Chloe
2005年7月、マダガスカルへの初旅行3日前に、キツネザルを撮りたくて一眼レフを衝動買い。以来、レンズ越しに見える世界に魅せられて、国内外を旅して動物を撮影しています。

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード